JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年07月15日(月)
最新TV速報
【Globali】
 

米当局、ニューヨーク市警の現職警官を中国のスパイ容疑で逮捕(2020/09/23)

米当局は21日、ニューヨーク州クイーンズ区の警察署に勤務していた警察官が、密かに中国政府のためにスパイ活動を行っており、チベット独立運動の支持者を追跡し中国当局に情報を流していたとして逮捕した。

『ワシントンポスト』によると、米当局は、米陸軍の予備役でもあるバイマダジ・アンワン容疑者を、中国との接触について政府の公式書類に嘘をつき、不法に外国人工作員として働き、通信詐欺や虚偽申請などを行ったとして起訴した。また、国家安全保障上の身元調査を妨害したことでも告発している。

有罪判決を受けた場合、最大で55年の刑を受ける可能性がある。

米国市民に帰化したアンワン容疑者は、2016年からニューヨーク市警に勤務していたが、 同容疑者はニューヨーク中国領事館の二人の職員と接触していたと見られている。...

全部読む

 

中国の食べ残し禁止令の隠された狙いについて各国メディアが推測(2020/08/27)

中国の習近平国家主席が8月11日、食品廃棄物の削減を求め、食べ残しを禁止する「皿を空にする」キャンペーンを始めた。なぜこのタイミングで浪費行為を制止する運動に乗り出したのか、各国メディアで様々な報道がされている。

『ニューヨークポスト』によると、中国科学院と世界自然保護基金(WWF)は、中国の食文化が、年間1700万トンから1800万トンの食料を廃棄する原因になっていると指摘しており、その廃棄量は3000万人から5000万人の人に1年間食料を供給できる量に相当するという。

同紙は、習近平の呼びかけは、浪費の危険性に対する警告であると同時に、生活水準の上昇に伴って現れた価値観の世代交代を反映したものでもあると指摘している。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング