JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2021年06月16日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

イギリス:大学のオンライン授業継続に不満の声

イギリスでは、パブの屋内営業や会合人数制限も緩和され日常が戻りつつあるが、大学の授業は学期末が迫る今週になっても、半数しか通常の対面授業に戻れていないという。オンライン授業が長引くことから授業料返金を求める声も高まりつつある。リモートにより教育の可能性が広がったとする見方がある一方で授業の質の低下が懸念される。

5月18日付英国『BBC』は「各大学で秋学期までオンライン授業継続」との見出しで以下のように報道している。

コロナ禍が大学の次学期にも影響を及ぼしかねない状況となっており、授業料を返還すべきとの声も高まりつつある。多くの学生は今後までもがオンラインとは受け入れがたいと不満を募らせており、リーズ大学では「オンライン授業はまったく対面の代替とはならない。」とする署名活動が行われた。学期末が迫る今週になっても、クリスマス以来となるオンライン授業が続き、半数しか通常の対面授業に戻れていない。...

全部読む

 

米国、120人以上の退役軍人が社会主義やマルクス主義による「襲撃」を警告

120名以上の退役軍人が今月10日、公開書簡を発表し、米国が社会主義やマルクス主義の支持者によって「深刻な危機」にさらされていることを警告し、「建国以来、かつてないほどの立憲共和国としての生存をかけた戦い」に参加するよう米国人に呼びかけた。

『アメリカン・ミリタリー・ニュース』によると、124名の元将校を含む退役軍人が10日、米国が現在置かれている状況に対する警鐘を鳴らす、大統領宛の書簡を公開した。軍人たちは書簡の中で「民主党議会と現政権の下で、わが国は社会主義とマルクス主義的な専制政治に向かって左に大きく舵を切っていますが、これに対抗するためには、共和国憲法を守るために常に行動する議会および大統領候補者を選出する必要があります。私たちの国の存続と、この国の自由と歴史的価値が危機に瀕しています。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組