JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2021年03月08日(月)
最新TV速報
【Globali】
 

東京オリンピック;テニス全豪オープン主催者代表、東京大会の新感染症対策は不十分と指摘【米メディア】

2月8日から開幕しているテニス全豪オープンは、1年前からの周到な準備を経て、3割程度ながら観客を入れて開催されている。その主催者代表によれば、目下東京大会組織委員会等が計画している新型コロナウィルス(COVID-19)感染症対策では、観客を入れての大会開催は難しいという。なお、当該大会も、2月11日に選手らを隔離滞在させているホテルでのクラスター発生によって、2月12日から無観客での開催を余儀なくされている。

2月11日付米『スイムスワム・ニュース』(2012年設立のスポーツ専門ウェブサイト):「豪州テニス協会代表、目下の対応策では東京大会開催は“困難”とコメント」

英国『デイリィ・メール』紙の2月10日報道によると、豪州テニス協会(1904年設立の政府系団体)のクレイグ・タイリー最高経営責任者(CEO、58歳、元米大学テニスコーチ)が、目下の東京大会主催者のCOVID-19対策は不十分で、大会開催は難しいだろうと発言したという。...

全部読む

 

米大統領選:中国・イランはバイデン氏、ロシアはトランプ氏に肩入れして水面下で種々画策か(2)【米・英国メディア】

8月8日付GLOBALi「米大統領選;中国・イランはバイデン氏、ロシアはトランプ氏に肩入れして水面下で種々画策か」で報じたとおり、反米で協調している3ヵ国は、次期米大統領として当選させようと考えている候補は異なっている。そして、下馬評でドナルド・トランプ大統領(74歳)の再選が危ういせいもあるのか、米民主党幹部からは、ロシアの大統領選介入が他2ヵ国に比して非常に深刻だとの警告が発せられている。

8月9日付米『USAトゥデイ』紙:「ペロシ下院議長、中国やイランに比べてロシアの大統領選介入工作は“極めて深刻”と表明」

米下院議長のナンシー・ペロシ議員(80歳、カリフォルニア州選出民主党員)は8月9日、直近で議会に機密情報扱いで開示された外国勢力の大統領選介入疑惑に関わる防諜部門トップの報告書について、2016年時より事態は深刻であることから、機密指定を解いて公開すべきだと表明した。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組