JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2022年06月29日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

中国、自国企業を使って東南アジア席巻を画策【米・シンガポールメディア】

8月13日付Globali「中国、東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラムでの南シナ海海洋活動中止との会見が米シンクタンク衛星写真で嘘と暴露される」の中で、“ASEAN地域フォーラムで、南シナ海の人工島建設等の追加の海洋活動は中断しているとの中国会見に対して、米シンクタンクの衛星写真報道でその嘘が暴かれる事態となっている”と報じた。しかし、そのような批判にもかかわらず、中国は、「一帯一路」新シルクロード政策の錦の旗印の下、中国企業によるASEAN他周辺諸国への海外投資を活発化して、同地域を着々と席巻し始めている。

8月17日付米『ブルームバーグ』オンラインニュース:「中国、東南アジアのインフラ開発への投資急増」
  アジア開発銀行(ADB)の試算では、東南アジア地域において、2030年までに26兆ドル(約2,860兆円)の資金が必要となるという。これは、同地域における経済成長、貧困撲滅、更には気候変動対策のために必要な、輸送ネットワーク構築から水の浄化までの多くのインフラ開発に充てられるものである。...
全部読む

 

中国、ASEAN地域フォーラムでの南シナ海海洋活動中止との会見が米シンクタンク衛星写真で嘘と暴露される【シンガポール・台湾・香港メディア】

米朝間の緊張が増々高まる中、米中間での対北朝鮮政策について、お互いの姿勢を批評し合っている。一方、南シナ海では米中間の非難合戦が続いている。特に、東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラムで、南シナ海の人工島建設等の追加の海洋活動は中断しているとの中国会見に対して、米シンクタンクの衛星写真報道でその嘘が暴かれる事態となっている。更に、米国は、領有権問題で弱腰のフィリピンではなく、ベトナム及びシンガポールに狙いを定め、同海域での中国活動に歯止めをかける対抗勢力に育て上げようとしている。

8月12日付シンガポール『ザ・ストレーツ・タイムズ』紙:「“中国は依然南シナ海の人工島での恒久施設建設中”との報道」  
 中国の王毅(ワン・イー)外交部長(外相に相当)は8月7日、マニラ(フィリピン)で開催されたASEAN地域フォーラムに出席した際、南シナ海における人工島建設等の作業は2年前に完了し、以降作業は実施していないと表明した。  

 しかし、米シンクタンクのアジア海洋透明性監視イニシャティブ(AMTI)が8月9日、直近撮影の衛星写真によると、中国は、2015年半ばに南沙(スプラトリー)諸島での埋め立て工事完了の後、今度は西沙(パラセル)諸島での埋め立て工事を進めていることが判明したと報じた。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 東京五輪日記
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組