JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2020年07月15日(水)
最新TV速報
【Globali】
 

米メディア;イラク軍、イスラミックステートよりイラク最大精油所奪還

4月6日付「イスラミックステート(IS)に安保理がすべきこと」の中で、“イラクのIS制圧地域は、有志連合の空爆に加えて、イラク政府軍及びクルド人戦闘部隊によって奪い返しつつあるが、シリアにおいては、アサド政権、反体制派及びIS 間の三つ巴の戦闘もあって、目下のところISの制圧地域がむしろ広げられている”と報じた。ただ、イラクの拠点であるモスルを攻め落とさない限り、ISの抵抗はイラクにおいても侮れず、一時的にではあるが、イラク最大の精油所がISによって制圧された。しかし、それもイラク地上部隊の活躍ですぐさま奪い返したと米メディアが伝えた。

4月18日付『サン・フランシスコ・クロニクル』紙は、「イラク政府軍地上部隊は4月18日、過激派組織ISからの攻撃で、先週一時的に制圧を許した、イラク最大のベイジ精油所(バグダッドの250キロメーター北)を再度制圧した。また同日、クルド人戦闘部隊ペシュメルガが、バグダッドに続く幹線道路沿いにあって、多くの油田が存在するキルクーク南部の二つの村落を奪還した。」と報じた。
また、4月19日付『ニューヨーク・デイリィ・ニュース』紙は、「イラク最大のベイジ精油所は先週、ISの爆弾攻撃で防護柵を破られ同戦闘員の侵入を許したが、すぐさまイラク軍によって奪還された。...
全部読む

 

米メディア;米の温室効果ガス削減目標に対する厳しい抵抗

4月2日付「米の温室効果ガス削減目標」の中で、“オバマ政権は、地球温暖化対策の一環で、米国の温室効果ガス排出量を、2025年までに2005年比26~28%削減するとの目標値を、正式に国連宛提出した”と報じた。しかし、当該目標達成のための具体案策定、実施に当っては、野党が多数派の議会、石炭業界及び同業界を主産業とする州からの厳しい抵抗に遭っていると米メディアが伝えた。

4月15日付『サン・フランシスコ・クロニクル』『AP通信』記事引用)は、「気候変動対策、抵抗勢力の提訴で訴訟の場へ」との見出しで、「米環境保護庁(EPA、注後記)が提出した、地球温暖化の元凶とされる石炭火力発電所に対して、二酸化炭素排出量削減を課そうとする規制案について、抵抗勢力から控訴された二つの訴訟案件に関し、ワシントン特別区連邦控訴審が4月16日に審理することになった。ひとつは、石炭産業を主産業とする15の州の集団訴訟で、もうひとつは、国内最大の石炭生産者のマレー・エナジー社からのもので、いずれもEPAの規制案は違法で、また、同案が実行されると多くの職が失われ、かつ電力料金を押し上げてしまうと訴えている。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組