JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2022年12月01日(木)
最新TV速報
【Globali】
 

フランス、潜水艦共同開発計画破棄で印、豪との三カ国間協定の会合をキャンセル

フランスは、AUKUSと米英によるオーストラリアとの潜水艦取引に抗議し、22日にニューヨークで予定されていたインド、フランス、オーストラリアの外相会合を辞退した。

インドの『エコノミック・タイムズ』によると、昨年三カ国間協定を結成したばかりのフランス、インド、オーストラリアは、これまで中国に対抗するために、三カ国体制を具体化するために会合を開いてきた。しかし、オーストラリアによる潜水艦共同開発の破棄を受けて、フランスは米国や英国との一連の交渉をキャンセルしており、22日に予定されていた三国間会合からの辞退もその一環であるという。

フランスは、NATOの同盟国である米国と英国が新しい同盟について秘密にしていたことや、オーストラリアが新しい潜水艦の契約を結ぶ前に、ロッキード・マーチン社が関与していたにもかかわらず、それを伝えなかったことに憤慨している。...

全部読む

 

ベルギー法務相、中国情報機関がアリババを利用してEUの主要空港に潜入する可能性を指摘

ベルギー当局は、中国の電子商取引大手アリババがベルギーのリエージュに計画している広大な物流ハブが、中国政府の諜報機関にとってベルギーの「機密情報」にアクセスできる好機となることを懸念している。この物流拠点は、オランダの都市マーストリヒトの南西45キロメートルに位置するリエージュ空港に隣接した土地に建設されている。

インド紙『エコノミック・タイムズ』によると、リエージュ空港の近くに建設される巨大な物流センターは、西ヨーロッパ全体にサービスを提供する拠点となり、グローバルネットワークの一部を形成することになる。ベルギーのワロン地域では、経済的な利益をもたらすものとして歓迎されているが、外交的な緊張が高まる中、連邦政府は懸念を抱いている。

ベルギーのニュースサイト『7sur7』によると、2017年に制定された中国の国家情報に関する法律によると、アリババのような企業は、その企業が活動を展開する国に関わらず、中国の情報機関のために、現地企業内での役職を用意することが求められる。...

全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組