JCCテレビすべて
スペシャル Globali
2024年07月15日(月)
最新TV速報
【Globali】
 

ロシア;北方領土沖のロシア太平洋艦隊軍事演習非難の岸田新首相声明を一蹴【米・ロシアメディア】(2021/10/13)

ロシア軍所属の太平洋艦隊が10月11日、北方領土沖の日本海で軍事演習を実施した。これに対して、岸田文雄新首相(64歳)が、北方領土は日本固有の領土だとして当該演習を非難する声明を発信した。しかし、ロシア連邦国防・安全保障委員会代表は、日本側の主張は歴史の歪曲であり、両国間に領土問題など存在しないとして首相声明を一蹴している。また、ロシア大統領府も正式に反論声明を発信している。

10月12日付米『アメリカン・ミリタリー・ニュース』(2015年創刊の軍事・外交専門ニュース):「ロシア艦船、日本海沖でミサイル発射訓練実施」

ロシア軍所属の太平洋艦隊が10月11日、日本海沖で対空ミサイル発射訓練を実施した。

ロシア『タス通信』が報道した同艦隊の声明文によると、“ミサイル巡洋艦「バリャーク」(1989年就役)及び対潜駆逐艦「アドミラル・トリーブツ」(1983年就役)が、夏季軍事演習計画の一環で、日本海において高速飛行体を標的としたミサイル発射訓練を実施した”という。...

全部読む

 

米軍、ダイバーシティ教育という名目で反米教育を実施と数百人が内部告発(2021/06/11)

アメリカのトム・コットン上院議員は10日に開催された上院公聴会で、ロイド・オースティン国防長官に対し、米軍で、ダイバーシティとインクルージョン研修という名のもとに、「反米教育」を受けさせられているとする数百人に及ぶ内部告発を受け取ったことを明らかにした。

『フォックスニュース』や米誌『エアフォース・タイムズ』によると、コットン上院議員は今月初めに、元米軍特殊部隊少佐のダン・クレンショウ議員とともに、内部告発を受け付けるウェブサイトを開設した。サイトに集まった証言をもとに、コットン議員は上院公聴会でオースティン国防長官に対し、軍内では「士気の低下、わずか6ヶ月前には存在しなかった人種や性別間の不信感の増大、これらの研修だけで予想外の退職や離職が発生している」と伝えた。...
全部読む


その他の最新記事
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング