JCCテレビすべて
特集 東京五輪期待の選手たち
2018年01月22日(月)
最新TV速報
     
【東京五輪期待の選手たち】
池江璃花子

01/20(土) TBSテレビ 【バース・デイ】
【スノーボード】平野歩夢(19)
世界が認める日本人アスリート。
スノーボードハーフパイプの平野歩夢(19)。
その名が世界にとどろいたのは2014年のソチ五輪。
当時15歳、中学3年生の平野は新たな歴史を刻んだ。
15歳でのメダル獲得は冬季五輪日本人最年少記録だった。
2016年ワールドツアーで優勝、2016年X GAMESオスロ大会で金メダルを獲得。
平野の武器はハーフパイプから飛び出すジャンプの高さにある。
平昌の金メダル、最有力候補に誰もが平野の名前を迷いなく挙げていた。
卓球・帳本智和、フィギュアスケート・本田真凜、水泳・池江璃花子の映像。
写真:アフロ。

01/15(月) フジテレビ 【みんなのニュース】
<やくさんきくさん>【競泳】2日で日本新を4個・スーパー女子高生・池江璃花子
東京都新春水泳競技大会。
池江璃花子にとって初戦。
女子200m自由形で短水路の日本新を記録。
50mバタフライでも日本記録を更新。
2日目、200m個人メドレー、100m自由形で日本新記録。
大橋悠依は「バケモンだなと思った」とコメント。
2020年の東京五輪でメダルを目指す池江は「まだ泳げた感じがあった。
力をどんどんつけたい」とコメント。
やくみつるのスタジオコメント。

01/15(月) 日本テレビ 【news every.】
<every.time4>【競泳】池江璃花子・4連続日本新・周囲も驚がく「化け物だな!」
競泳界の日本女子のエース・池江璃花子が日本新記録4連発と驚異の泳ぎを見せた。
東京都新春水泳競技大会・女子200m自由形(東京辰巳国際水泳場):優勝・池江璃花子、2位・岩本愛結、3位・赤瀬紗也香。
女子200m個人メドレー:優勝・池江璃花子、2位・大本里佳、3位・田中佑季。
女子100m自由形:優勝・池江璃花子、2位・大橋悠依、3依・岩本愛結。
大橋悠依は「終わってみて2.5秒以上くらい離されて、ちょっと(池江は)化け物だなと思った」とコメント。

01/15(月) 日本テレビ 【スッキリ】
<NEWSミウライン>【競泳】池江璃花子(17)・日本新“4連発”・今年初のレース・驚異の泳ぎ
競泳の池江璃花子(17)が、おとといから2日間にわたって行われた今年初のレース「東京都新春水泳競技大会」に挑み、4種目すべてで日本記録を更新した。
合宿では持久力を強化してきたという。
女子200メートル自由形では1分52秒64と、大差をつけて優勝、日本新記録(短水路日本新記録)を約7年ぶりに更新した。
50メートルバタフライ、女子200メートル個人メドレー、女子100メートル自由形でも驚きの強さを見せた。
池江は4種目すべてで新記録をマークする泳ぎを見せた。
池江は「目標にしていた100メートル自由形で記録を更新することができた事がすごくうれしい。
日本選手権と夏の舞台につなげられるようにしたい」とコメントした。
東京辰巳国際水泳場、東京都新春水泳競技大会でのレースの映像。
加藤浩次。
杉山愛のスタジオコメント。

01/15(月) 日本テレビ 【ZIP!】
<チェックボックス>【競泳】池江・日本新を連発
東京都新春水泳競技大会(25m短水路)・女子200m個人メドレー:優勝・池江璃花子(日本新)、女子100m自由形:優勝・池江璃花子(日本新)。
おととい女子200m自由形、女子50mバタフライで日本新を出している。
今年初の大会で4レース連続の日本記録。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組