JCCテレビすべて
特集 核の脅威
2022年12月08日(木)
最新TV速報
【核の脅威】
IAEAの決議受け・イラン・核開発進める対抗措置(11月23日)
イラン国内の申告されていない場所から核物質が見つかった問題を巡り、IAEA国際原子力機関が今月イランに対し調査への協力を求める決議を採択したことを受けてイランは核開発をさらに進める対抗措置を発表した。

この問題は2019年から2020年にかけてイラン国内の申告されていない複数の場所から核物質が見つかったもので、IAEAの理事会は今月17日、調査に対するイランの協力が不十分だとして、現地査察などへの協力を求める決議を採択。...
全部読む


IAEA理事会・イランに調査協力求める決議(11月18日)
イラン国内の申告されていない場所から核物質が見つかった問題で、IAEA・国際原子力機関の理事会はイランに対し現地査察等調査への協力を求める決議を採択した。

米国・英国・フランス・ドイツが「IAEAの調査に対するイランの協力が不十分」だとして提出した決議案が賛成多数で採択され、IAEAが求める全情報の提供、現地査察・サンプルの採取を認める等調査への協力を求めた上、来年3月までに進捗状況を報告するよう求めている。...
全部読む


国連・核兵器廃絶決議案“採択”(11月2日)
核兵器のない世界を目指して日本政府が毎年、国連に提出している決議案が賛成多数で採択された。

決議案は先月31日、国連総会の軍縮を扱う第1委員会で採決が行われ、賛成したのは139か国で、去年と比べると13か国減った。核保有国では米国、英国、フランスが賛成した。

一方、ロシアや中国など6か国が反対した。

ウクライナ情勢で、ロシアが核戦力の使用も辞さない構えを見せていることも念頭に決議では、核兵器を使用しないことや、核をめぐる扇動的な表現を自制することを核保有国に対して求めているほか、各国の指導者や若者の広島や長崎への訪問を歓迎するとしている。...
全部読む


国連安保理・緊急会合・ロシア“「汚い爆弾」深刻な脅威”主張繰り返す(10月26日)
ロシアが放射性物質をまき散らす爆弾をウクライナ側が使用する可能性があると一方的に主張していることを巡り、国連の安全保障理事会で緊急会合が開かれた。

会合を要請したロシアは深刻な脅威だとみずからの主張を繰り返したが、欧米各国は証拠は示されておらずロシアによる虚偽の情報だと非難した。

25日、非公開で行われた国連の安全保障理事会の緊急会合でロシアは汚い爆弾を使用する計画をウクライナ側が持っているというみずからの主張を繰り返したということ。...
全部読む


NATO加盟国・国防トップに“ウクライナ側が「汚い爆弾」使用の可能性”(10月24日)
ロシアがウクライナに侵攻を開始してから24日で8か月。ウクライナ軍は東部や南部で領土奪還に向けた反転攻勢を強めている。

こうした中、ロシア国防省はショイグ国防相が23日、米国をはじめNATOに加盟する一部の国の国防トップと相次いで電話会談を行ったことを明らかにした。このうちフランス、トルコ、英国の国防相との会談でショイグ国防相は、ウクライナ側が放射性物質をまき散らす爆弾、いわゆる汚い爆弾を使用する可能性について一方的に懸念を表明した。...
全部読む


過去の記事
1 2 3 .... .... 5

「核の脅威」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組