JCCテレビすべて
特集 米国バイデン政権
2024年02月22日(木)
最新TV速報
【米国バイデン政権】
米国・トランプ大統領“ワクチン入手まで3~4週間かもしれない”(9月17日)
米国のトランプ大統領は、国内で開発が進む新型コロナウイルスのワクチンについて、テレビ番組の中で「ワクチンが手に入るまでもう少しだ。3、4週間かもしれない」と述べた。

大統領選挙まで2か月を切る中、開発は順調に進んでいるという認識を強調した。トランプ大統領は15日、米国のABCテレビが主催した有権者との対話集会の番組に出演し、この中で国内の製薬会社などが開発を進めているワクチンについて「前政権では、ワクチンの使用を認めるまでに何年もかかっていただろう。...
全部読む



UAE・バーレーン・イスラエルと国交正常化・中東の安定につながるか不透明(9月16日)
イスラエルとUAE(アラブ首長国連邦)およびバーレーンは米国の仲介のもと、それぞれ国交正常化の文書に署名し、長年にわたって対立してきたイスラエルとアラブ諸国の関係改善を印象づけたが、パレスチナ問題の解決に向けた道筋は示されておらず中東の安定につながるかは不透明である。

対立の原因となってきたパレスチナ問題の解決に向けてはイスラエルとUAEが交わした合意文書の中で包括的かつ現実的で永続的な解決を実現するために努力を続けると言及するにとどまった。...
全部読む



国交正常化で合意・イスラエル・バーレーン・トランプ大統領・大統領選前に外交成果アピールか(9月15日)
米国・トランプ大統領は11日、米国の仲介によって長年対立してきたイスラエルとバーレーンが国交の正常化に合意したと発表し、外交成果を強調した。

トランプ政権は先月には、イスラエルとUAEアラブ首長国連邦の国交正常化の合意も仲介している。

トランプ大統領がイスラエルとアラブ諸国の関係改善に力を入れる背景には、みずからの支持基盤であるキリスト教福音派の存在があると見られている。

敵対してきたアラブ諸国との国交正常化はイスラエルの安全保障の改善につながり、イスラエルへの支援を重視する福音派の支持をつなぎ止めやすくなるためだ。...
全部読む


TikTok・マイクロソフトに売却せず(9月14日)
TikTokをめぐり、米国・トランプ大統領は利用者個人情報が中国政府に悪用され安全保障を脅かす恐れがあるとして、バイトダンスとの取引を今月下旬から禁じる大統領令をだし、米国での事業を売却するようバイトダンスに命じていた。

中国政府は先月TikTokにも採用されているAIなどの先端技術を対象に海外移転規制強化を打ち出し、買収交渉の行方が不透明になっていた。

13日バイトダンスがマイクロソフトには売却しないと連絡。...
全部読む


マイクロソフト・“米国大統領選・サイバー攻撃活発化”(9月11日)
米国大統領選挙まで2か月を切る中、IT大手「マイクロソフト」は、ロシアや中国、イランのハッカー集団が、トランプ・バイデン両陣営などを狙ったサイバー攻撃を活発化させているとして警戒を呼びかけた。


過去の記事
1 ... 88 89 90 . 100 . 103

「米国バイデン政権」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング