JCCテレビすべて
特集 米国バイデン政権
2024年04月22日(月)
最新TV速報
【米国バイデン政権】
米国大統領のガザ対応“若者7割支持せず”(12月28日)
パレスチナのガザ地区でイスラエルとイスラム組織ハマスの戦闘が続く中、米国の世論調査でバイデン大統領の対応について尋ねたところ、若い世代では「支持しない」と答えた人が7割に上った。

ニューヨークタイムズは、若者がSNSで殺害されたパレスチナ人の残酷な画像を目にしていることなどが世代間の差としてあらわれていると分析している。



米国・250以上の個人・団体に制裁措置(12月13日)
米国・バイデン政権は、ロシアの兵器調達を支援したなどとして、中国やトルコなどあわせて250以上の個人や団体を対象とした制裁措置を発表した。

米国・財務省と国務省はウクライナ侵攻を続ける、ロシアを支援する個人や団体への新たな制裁措置を発表した。このうち財務省は、第三国からロシアへの兵器や装備品などの供給に関わり“ウクライナ侵攻を実質的に支援した”などとして中国、トルコ、UAEアラブ首長国連邦など150以上の団体、個人を制裁対象に加えた。...
全部読む


バイデン大統領“イスラエル・国際的な支持を失い始めている”(12月13日)
米国・バイデン大統領は、イスラエルによるガザ地区攻撃に関してイスラエルが無差別攻撃を行うことによって国際的な支持を失い始めていると述べた。

さらにネタニヤフ首相に対してパレスチナとの闘争問題の恒久的な解決のために政府を変革し強くする使命があると述べた。

またカタールやエジプトの関係者らと数時間にわたって100人以上の捕虜の解放について話し合いを行ったと述べた。

またバイデン大統領はさらにユダヤ人の安全は文字通り試されていると強調した。


ゼレンスキー大統領と会談“新たな軍事支援”伝達・米国・バイデン大統領(12月13日)
ウクライナのゼレンスキー大統領をホワイトハウスに招いたバイデン大統領。2億ドル、日本円にしておよそ290億円相当の新たな軍事支援を行うことを決定したと伝えた。

また、米国議会に対し審議が滞っている新たな支援のための緊急予算の承認を急ぐよう求めた。これに対しゼレンスキー大統領は防空能力やロシアの補給路を攻撃するための能力の強化に向けて協議したい考えを示した。

米国議会では、野党共和党からウクライナ支援の継続に消極的な意見が出て緊急予算の審議が滞り、米国政府はこのままでは軍事支援の予算が年内に枯渇するとの見通しを示している。...
全部読む



米国・バイデン大統領の次男・新たに起訴(12月8日)
米国・バイデン大統領の次男が所得税を故意に支払わなかったなどとして9件の罪で西部カリフォルニア州の連邦大陪審に7日、起訴された。

次男はこれまでに薬物を使用していないと虚偽の申告をしたうえで銃を不法に購入した罪などでも起訴されていて、一連の裁判が再選を目指すバイデン大統領への選挙戦に影響を与えるのか注目される。


過去の記事
1 2 3 ... 10 20 30 ... 103

「米国バイデン政権」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング