JCCテレビすべて
特集 米国バイデン政権
2024年02月28日(水)
最新TV速報
【米国バイデン政権】
日米首脳会談・緊密連携で一致(5月19日)
G7広島サミットの開幕を前に岸田首相は、米国・バイデン大統領との日米首脳会談に臨んだ。

この中で、両首脳は、安全保障環境が厳しさを増す中、日米同盟の抑止力と対処力の一層の強化に向けた取り組みを継続していくことを確認した。

また中国を巡る問題で、緊密に連携して対応するとともに、共通の課題では協力していく立場を共有した。そのうえで両首脳はあす開幕する広島サミットでG7の揺るぎない結束を世界に示すため、緊密に連携していくことで一致した。


米国・債務上限引き上げ・16日協議へ(5月16日)
米国では今月9日、政府が借金できる上限の引き上げを求めるバイデン大統領と、引き上げには大規模な財政支出の削減が必要だとする、野党共和党のマッカーシー下院議長らが協議したが大きな進展はなかった。このため双方の担当者による調整が進められていたが、バイデン大統領は15日、記者団に対し、16日にマッカーシー下院議長らと再び協議すると明らかにした。

米国の議会予算局は12日、債務の上限が引き上げられなければ、来月上旬にも債務不履行に陥る重大なリスクがあるという最新の予測を明らかにしていて、金融市場に警戒感が高まっている。...
全部読む



バイデン大統領も出馬を表明・どうなる米国大統領選(5月15日)
バイデン大統領は「現状に満足している時ではない。私は再選に向けて立候補する」と、来年秋の米国大統領選に立候補を表明した。

バイデン大統領については身内の民主党関係団体からも「出馬するな、ジョー」などといったキャンペーンが繰り広げられるなど逆風が吹いている。

80歳のバイデン大統領は年齢が最大のネックであり、AP通信が4月に行った世論調査では、バイデン大統領が再選に向けて立候補することを望むと答えた人は、全体で26%と、4人に1人、民主党支持層でも47%と半分足らずしかいない。...
全部読む



ホワイトハウス報道官“バイデン大統領・17日・日本に出発”(5月13日)
ホワイトハウスのジャンピエール報道官は12日会見で、ここ数日、担当者レベルでの話し合いは生産的に進んでいると述べ、週末にかけて調整を続けたうえで来週前半にバイデン大統領とマッカーシー下院議長らが再度協議を行うとしている。

バイデン大統領は協議の状況しだいでは米国にとどまり、広島サミットはオンラインでの出席となる可能性もあるとしているが、ジャンピエール報道官は、大統領は来週17日に日本に向けて出発すると述べた。


米国・債務上限めぐる協議延期(5月12日)
米国の債務上限の引き上げを巡りバイデン大統領と野党側は9日に続き12日にも協議する予定だったがマッカーシー下院議長は延期すると明らかにした。

双方の担当者による調整の進展がみられないためだとしている。バイデン大統領は協議の成り行きしだいではG7広島サミットで日本を訪問しない可能性もあるとしていて交渉の行方が注目される。


過去の記事
1 ... 9 10 11 . 20 30 40 . 103

「米国バイデン政権」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
シーズンズ フォト 季節を楽しもう
人気ランキング