JCCテレビすべて
特集 中国問題
2021年04月18日(日)
最新TV速報
【中国問題】
中国の緻密かつ急速な世界戦略(4月10日)
今、経済的にも技術的にも軍事的にも中国が積極的に動いており、急膨張しているようにみえる。

2028年にはGDPで米国を抜くとも言われているものの、中国の人口増加はピークアウトし、2030年には少子高齢化によって人口減少に転じる見込みであり、それにともない経済力もピークアウトする可能性があるからである。

こうした様々なマイナス要因を引き算していくと、およそ6年以内にできることは全てやっておかないと2030年以降は、様々な目標の達成は難しくなると習主席は考えており、急いだ動きを見せ始めているようにも見える。...
全部読む



中国・雇用か成長か・政策の優先順位は?(4月9日)
中国のGDPは、IMFよると21年実質GDP見通しは8.4%上昇、16日発表予定の21年1-3月期GDPは20%超(市場予想)上昇する見通しである。

だが中国政府は雇用目標に慎重である。

中国労働市場に21年史上最多900万人の大卒者が参入し、最近話題を集めているのは李克強首相が「約2億人が機動的な雇用状況にある」と発言したが、言い換えると収入や社会保障が極めて不安定な状況に置かれているということでもある。...
全部読む




中国海軍の空母部隊・台湾の周辺海域で訓練(4月6日)
中国海軍は空母の部隊が台湾の周辺海域で訓練を実施したと発表した。

米国のバイデン政権が台湾に関与する姿勢を示す中、海軍力を誇示してけん制するねらいもあると見られる。

中国海軍の高秀成報道官は昨夜、空母「遼寧」の部隊が台湾の周辺海域で訓練を実施したと発表した。発表では「年度計画に基づく定期的な訓練で部隊としての成果を確かめ、国の主権と安全、発展の利益を守る能力を高めるものだ。今後も常態的に同様の訓練を行う」としている。...
全部読む



中国・各国・企業へ牽制強める(4月2日)
中国をめぐり世界各国が対応を迫られている。

米国のバイデン大統領は日本円で220兆円規模の新たな経済対策を発表した。その狙いは中国に対抗するためだった。

一方の中国は自国に批判的な国や企業へのけん制を強めている。中国では新疆ウイグル自治区から材料の調達を行わない方針を示した海外企業が対応を迫られている。

スウェーデンのH&Mは中国共産党の青年組織が批判した動きの影響で中国国内の約20店舗が一時的に閉店、事態収拾に向けた対応を迫られている。



最前線・中国の“ワクチン外交”・アフリカで進める狙いは(3月31日)
新型コロナウイルスワクチンについて。先進国などに比べて、途上国での確保や接種が出遅れているワクチン格差が課題になっている。

こうした中、アフリカでは、中国がワクチンの提供を通じて関係強化を目指すワクチン外交を活発化させている。

アフリカ中部の赤道ギニアだが、人口140万人で、これまでにおよそ7000人が新型コロナウイルスに感染した。

先月、この国に初めてのワクチンが届いた。すべて無償で提供された中国製のものである。...
全部読む



過去の記事
1 2 3 .... 10 20 30 .... 129

「中国問題」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組