JCCテレビすべて
特集 次世代の動き
2020年01月23日(木)
最新TV速報
【次世代の動き】
eスポーツ専用施設・また秋葉原に (1月21日)
競技として対戦ゲームを行う「eスポーツ」のスタジアムなど専用の施設がまた1つ、東京・秋葉原に作られることになった。

将来の市場拡大を見据えて通信やゲームの大手企業が共同で運営に乗り出すことになる。

NTT東日本と西日本、衛星通信などを手がけるスカパーJSAT、ゲームなどを手がけるタイトーなどが共同で新会社を設立した。

ことしの7月以降、東京・秋葉原にeスポーツのスタジアムなど専用の施設を作り運営も行う予定である。



日本企業で初・「量子暗号通信」東芝が米国で実用化へ(1月21日)
東芝は次世代の暗号技術「量子暗号通信」を来年度、米国で実用化する方針を固めた。実現すれば日本企業としては初めてである。

インターネットなどでは様々なデータが暗号化されて通信されているが、量子コンピューターの本格的な使用で今の暗号は簡単に解読されるおそれがある。量子暗号通信は絶対に解読されない技術とされている。

会社は専用機器を販売せず、定額制サービスとして提供する方針である。機密性の高い情報を扱う米国政府機関や金融機関などで導入が進むと見ている。...
全部読む



“ポイント投資”若い世代中心に注目(1月19日)
資産形成に関心が高まる中、現金ではなくキャッシュレス決済などでたまったポイントで株式や投資信託などを購入できる“ポイント投資”のサービスが広がり、若い世代を中心に手軽な資産運用の手段として注目されている。

ストックポイントはキャッシュレス決済などのポイントを証券会社の口座を通じて株式に交換できるサービスを手掛けている。
サービスの利用者はこの1年で6倍に増え、対象商品を190種類に増やして利用者の増加を狙っている。...
全部読む


次世代の通信規格・5G・商用サービス開始へ(1月4日)
今年は次世代の通信規格・5Gの商用サービスが始まる。高速・大容量の通信が遠隔診療など社会的な課題の解決にも活用されることが期待される。

高速・大容量の5GはNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクでこの春から商用サービスが開始され楽天モバイルも6月のサービス開始を目指している。

また5Gに対応するスマートフォンも国内外のメーカーから発売の見込みである。

また建物の中など限られたエリアで運用されるローカル5Gは来月にも実用化され企業や自治体、大学などに電波が割り当てられる。...
全部読む



「量子暗号通信」研究開発拠点整備へ(1月2日)
インターネットなどの情報通信の安全を守る暗号技術の高度化を目指し、国は今年、都内に「量子暗号」と呼ばれる次世代の暗号通信の研究開発拠点の整備を始める。

インターネットなどの通信では様々なデータが暗号化されてやり取りされているが、スーパーコンピューターをはるかに超える量子コンピューターが本格的に実用化されると、今使われている暗号は簡単に解読されてしまうおそれがある。

今後、量子暗号技術で暗号化された通信を人工衛星を通じ、やり取りできる施設などが設けられる。...
全部読む



過去の記事
1 2 3 .... 10 20 30 .... 45

「次世代の動き」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  営業マン横道日記
人気ランキング
注目番組