JCCテレビすべて
特集 激動を読む
2017年05月23日(火)
最新TV速報
     
【激動を読む】
金正恩「100点満点で完璧だ」(5月22日)
北朝鮮は今朝国営メディアを通じて、中距離弾道ミサイル「北極星2型」の発射実験に再び成功したと発表した。
22日付けの朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は発射の際の写真を掲載し、移動式の発射台に搭載されたミサイルが、ガスなどの圧力によって射出されたあと、空中で点火する技術を使って発射され、白みがかった煙を吹き出して上昇していく様子が捉えられている。

金正恩朝鮮党委員長は「100点満点で完璧だ」と述べた。

北朝鮮・またもやミサイル実験か、その狙いは(5月21日)
北朝鮮はまたもやミサイル実験を行った可能性が報道されている。
その狙いは、なんであるのか?

北朝鮮の[脅威]格段に増す(5月21日)
今回の北朝鮮のミサイル実験で、大きな動きが出ている。
それは、北朝鮮の開発力がかなり優れているのではないかという驚くべき評価である。

超大国が10年かかったところをたった3年ほどで、ロフテッド軌道の打ち上げに成功したなどという評価である。
しかも大気圏に再突入した際も弾頭が破損していないことも脅威として、挙げられている。

さらには、北朝鮮はEMP(電磁パルス)攻撃のための小型核弾頭を保有したという考えが浮上している。...
全部読む

トランプ大統領の初めての外遊(5月20日)
(トランプ構想は有力国の連合か)

米国内でロシアゲート疑惑が広がる中、外遊に出るトランプ大統領。
シチリア島でのG7首脳会議参加をはじめ、サウジアラビア・サルマン国王との会談や中東湾岸諸国首脳とのサミット、イスラエル・ネタニエフ首相、ブリュッセルでNATOサミットへの参加などが予定されている。
今回の訪問の中で特にサウジアラビア訪問は注目されている。ホワイトハウス高官によると、トランプ大統領はサルマン国王と共催で、中東版NATO構想を発表し、中東地域の安全保障の枠組み作りに積極的に関わる姿勢をアピールする予定。...
全部読む

トランプ大統領・疑惑を抱えながら国際舞台へ(5月19日)
トランプ大統領は、19日から初めての外国訪問として、中東とヨーロッパを訪問する予定である。ロシアとの関係をめぐる疑惑を捜査する特別検察官が任命され、追及が強まるなかで、G7をはじめとした国際的な舞台での外交に臨むことになる。
トランプ大統領の挙動に関心が集まっている。

過去の記事
1 2 3 4 5 6
▲画面のトップへ