JCCテレビすべて
特集 トランプ政権を追う
2019年01月23日(水)
最新TV速報
【トランプ政権を追う】
安倍首相・訪米へ“関税めぐる協議で合意を”(9月23日)
自民党総裁選挙で3選を果たした安倍総理大臣は、きょうから28日までニューヨークを訪れ、国連総会での一般討論演説やトランプ大統領、韓国・文在寅大統領との首脳会談に臨むことになる。

安倍首相は朝鮮半島の非核化を確実に実現するため、引き続き緊密な連携を確認する他、国連総会での演説でも国際社会の結束を呼び掛けることにしている。

また、茂木経済再生相とライトハイザー通商代表のFFRで、貿易問題などをめぐる事前調整が行われることになっている。...
全部読む


トランプ政権が攻撃的サイバー戦略を公表(9月22日)
20日、トランプ政権が、攻撃的サイバー戦略を公表した。その中で、基幹インフラや最先端産業などを脅かす攻撃には「あらゆる手段を駆使して報復する」としている。またロシア、中国、北朝鮮を名指しし、「米国や同盟国に対するサイバー攻撃は迅速かつ明確に多大な犠牲を伴う結果を招く」「ロシアやイラン、北朝鮮は無秩序なサイバー攻撃を通じて、企業に危害を加える一方、中国は知的財産を盗み取っている」と強調している。

ボルトン大統領補佐官(国家安全保障担当)は記者会見で「われわれはサイバー攻撃をしたいのではなく、米国やパートナー国に対する無責任な攻撃は、耐え難いほどの代償を支払うことになる事を敵対勢力に思い知らせ、攻撃を抑止する体制を構築することを狙っている」と説明し、「米国が持つあらゆる手段を活用し、悪意あるサイバー活動を抑止し、対応していく」としている。...
全部読む



米国がロシア地対空ミサイルシステムめぐり中ロに制裁(9月22日)
米国国務省は20日、ロシアの最新の地対空ミサイルシステムS400や戦闘機スホイ35の関連装備購入に関わったとの理由で、対ロシア制裁強化法を発動し、中国軍で兵器の調達を担当する中央軍事委員会装備発展部、および李尚福部長に対し、米国の金融機関との取引の禁止や、国内の資産を凍結する制裁を課すと発表した。

さらに米国国務省はロシアの国防や情報機関に関する33の個人と団体を新たに制裁対象に追加した。

米国は同盟国や友好国がS400と米国の兵器を併用することによりロシアに軍事機密が漏れることを最も懸念しており、米政府高官は「今回の一連の措置は、米国の反対をよそに、インドやサウジアラビア、トルコがロシアからS400を購入しようとしていることに対するけん制だ。...
全部読む


米国で100万人雇用創出・“貿易摩擦で実現難しい”(9月21日)
中国国営の新華社通信はネット通販最大手・アリババグループを率いるジャックマー会長が米国で100万人の雇用創出する計画について「米中貿易摩擦の激化で前提条件が崩れた」として実現は難しいとの認識を示したと伝えた。

米中の貿易摩擦についてマー会長は「2か月や2年で解決は不可能。20年という長期に渡る」とも述べていて影響は長期間続くとの見通しを示している。


米国務長官・北朝鮮に早期の非核化協議提案(9月20日)
米国のポンペイオ国務長官は、南北首脳会談の共同宣言を歓迎する声明を発表し、国連総会が開かれているニューヨークで来週、リヨンホ外相と会談することなど、早期に非核化の協議を行うように、北朝鮮側に提案することや米国・ビーガン特別代表と北朝鮮代表がオーストリア・ウィーンでできるだけ早く会談することを北朝鮮側に提案したと明らかにした。

さらにポンペイオ国務長官は北朝鮮を迅速に非核化し、2021年1月までに完了させるとして、トランプ大統領の1期目の任期が終わる1月までに北朝鮮の非核化実現の目標を明確にした。


過去の記事
1 ... 19 20 21 . 30 40 50 . 53

「トランプ政権を追う」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組