JCCテレビすべて
特集 トランプ政権を追う
2018年09月19日(水)
最新TV速報
【トランプ政権を追う】
ロシア疑惑めぐり面会を事前に承認か(7月28日)
いわゆるロシア疑惑をめぐり米国のメディアはおととしトランプ陣営とロシア人弁護士との間で行われた面会についてトランプ大統領が事前に承認していたと伝えた。

トランプ大統領はこれを否定しているが面会を事前に把握していたかはロシアとの共謀を捜査する上で焦点になるとみられている。

CNNテレビはトランプ大統領の長男・トランプジュニアがクリントンに不利な情報を持ちかけられロシア人弁護士と面会したとトランプ大統領の元顧問弁護士が話していると報じている。


米兵遺骨返還に喜びのトランプツイッター(7月27日)
米国トランプ大統領が、「米兵遺骨返還にあたり金正恩に感謝の念」をツイッターで表した。

内容は、
「米兵の遺骨がまもなく北朝鮮から米国に返還される!長年かかったが、多くの遺族にとり素晴らしいことであろう。金正恩氏に感謝します。」
というものであった。


米国・EU貿易摩擦回避で合意(7月26日)
25日、米国・トランプ大統領とEU・ユンケル委員長が会談し、自動車の関税などを巡って貿易摩擦が激しくなることを回避するため、EUが米国産大豆の輸入を拡大し、米国の工業製品の関税を引き下げなどの協議を急ぐことで合意した。

トランプ大統領は「すばらしい日だ。われわれの関係を進展させるために会った」と述べた。


トランプ大統領・批判的な6人の権限・剥奪も検討(7月24日)
トランプ大統領がコミー前FBI長官やブレナン元CIA長官ら情報機関の元幹部でトランプ政権に批判的な6人が機密情報に触れる権限を剥奪することを検討してる。

4人の国家安全保障関係の長官、高官や情報機関の高官も含まれる。

ホワイトハウス・サンダース報道官は声明を読み上げ「トランプ大統領が機密情報のアクセス権を利用している人たちから権限を取り上げる方法を検討する」、「機密情報のアクセス権を利用して金儲けをしたり政治化している」と語っている。...
全部読む


トランプ大統領・イランに「アメリカを脅すな」と警告(7月23日)
トランプ大統領はツイッターに、イランのロウハニ大統領へ向けて、「二度と米国を脅迫するな。米国はもうあなたのおかしな暴力や死のことばを我慢するような国ではない」などと投稿し、イランに警告をした。

ロウハニ大統領は米国がイランに対する経済制裁を来月以降再開するとしていることに対して、脅しには脅しで応じると述べ、イランはペルシャ湾のホルムズ海峡を封鎖すること以外にも抵抗の選択肢があることを示唆していた。


過去の記事
1 ... 9 10 11 . 20 30 . 33

「トランプ政権を追う」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組