JCCテレビすべて
特集 トランプ政権を追う
2018年11月21日(水)
最新TV速報
【トランプ政権を追う】
トランプ大統領・連邦最高裁の判事候補・過去の性的暴行疑惑をFBIに追加調査命じる(9月29日)
トランプ大統領が連邦最高裁判所の新しい判事に指名した保守派の法律家・カバナー氏について、議会上院の司法委員会は採決を行い、11対10の賛成多数で指名を承認した。

しかし、大統領と距離を置く与党共和党のプレイク議員は承認にあたってカバナー氏の過去の性的暴行の疑惑についてのFBI(連邦捜査局)による調査を求め、「実現しなければ本会議採決では賛成できない」という考えを示し、一部の共和党上院議員が同調する考えを示した。...
全部読む


中間選挙を前に…トランプ政権・スキャンダルに揺れる(9月29日)
米国の中間選挙まで1か月余りでとなった。トランプ政権がスキャンダルに揺れている。

指名した連邦最高裁判事候補カバナーに性的暴行疑惑が持ち上がった。撤回を求める野党が対決姿勢を強めている。

これまでに3人の女性が過去に性的暴行を受けたと告発している。
告発した女性に対し、カバナーは「左派(民主党)が私の指名承認を妨害しようと騒ぎ立てている」とコメントした。
連邦最高裁判所は同性婚など社会を二分する問題を判断を下すことから判事は最も権力のあるポストの1つとされる。...
全部読む


トランプ大統領・中国に不満・貿易不均衡に“選挙干渉”(9月27日)
米国・トランプ大統領は記者会見で、中国について、貿易の不均衡への不満をあらわにしたうえで、11月に控えた中間選挙にも干渉しようとしていると述べた。

中間選挙を意識し、国内の支持者に、中国に厳しく臨む姿勢を明らかにする狙いもあるとみられる。

トランプ大統領は、中国との貿易摩擦がエスカレートするなか、中国・習近平国家主席に対する不満をにじませた。
さらに、中国が共和党の勝利を阻止するため、中間選挙に干渉しようとしていると主張した。...
全部読む


トランプ大統領・国連演説・対北朝鮮・外交成果を強調(9月26日)
1年ぶりに国連総会で演説した米国・トランプ大統領は、北朝鮮情勢について自らの外交成果だと強調するとともに、非核化が実現するまでは制裁を続ける考えを示した。

トランプ大統領は去年の国連演説で北朝鮮を強く非難し金正恩朝鮮労働党委員長を揶揄したが、ことしは一転して評価。史上初の米朝首脳会談に踏み切った外交政策の成果だと強調した。

一方対立するイランに対しては制裁をさらに強化する考えを示した。...
全部読む


米国・トランプ政権・台湾に武器売却を決定・中国をけん制(9月25日)
米国国務省は24日、台湾にF16戦闘機などの部品、日本円にして370億円余を売却することを決め、議会に通知した。貿易をめぐって米中の関係が泥沼化するなか、台湾を重視する姿勢を鮮明にすることで、中国をけん制したかたち。米国国務省は、台湾がすでに配備しているF16戦闘機やC130輸送機の修理や交換のための部品を売却することに決めた。

米国・トランプ政権は去年も、ミサイルなど約1600億円の武器を、台湾に売却することを決めている。...
全部読む


過去の記事
1 ... 9 10 11 . 20 30 40 . 45

「トランプ政権を追う」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組