JCCテレビすべて
特集 トランプツイッター(トランプのつぶやき)
2017年03月28日(火)
最新TV速報
     
【トランプツイッター(トランプのつぶやき)】
It is so pathetic that the Dems have still not approved my full Cabinet.(現地時間3/3 07:19・日本時間3日夜)
民主党がまだ全ての閣僚を承認していないのは、何ともお粗末だ。

Nick Adams new book, Green Card Warrior, is a must read. The merit-based system is the way to go. Canada, Australia! @foxandfriends(現地時間3/3 07:00・日本時間3日夜)
ニック・アダムスの新刊「グリーンカード戦士」は必読書だ。職能による審査システム導入が進むべき道。カナダ、オーストラリア(のような)!

(注)カナダ出身の俳優作家が米国への移民経験を書いた本。同氏はオバマの豪移民受け入れを批判しトランプを支持。トランプは議会演説でも能力主義の移民受け入れに言及。

...is all of the illegal leaks of classified and other information. It is a total "witch hunt!"(現地時間3/2 21:38・日本時間3日午前)
機密情報をはじめとする違法な情報漏えいがあった。これは完全に「魔女狩り」だ!

...to win. The Democrats are overplaying their hand. They lost the election, and now they have lost their grip on reality. The real story...(現地時間3/2 21:35・日本時間3日午前)
民主党議員は強気に出過ぎだ。選挙に負け、現実を把握する能力を失っている。実際には‥

(注)セッションズ氏は記者会見で、情報機関の捜査に関与しないと述べ、民主党から偽証罪での辞任を求められている。

...intentional. This whole narrative is a way of saving face for Democrats losing an election that everyone thought they were supposed.....(現地時間3/21 21:27・日本時間3日午前)
意図的ではなかった。すべては誰もが勝利を疑わなかった選挙に負けた民主党の面目を保つためである。

Jeff Sessions is an honest man. He did not say anything wrong. He could have stated his response more accurately, but it was clearly not....(現地時間3/2 21:22・日本時間3日午前)
ジェフ・セッションズは正直な男だ。間違ったことは何も言っていない。もっと正確に証言すべきだったところだが、明らに‥

(注)1月の司法長官指名承認公聴会で、選挙中ロシア当局者と会ったことを否定していた。(だが、2度会っていたことが判明。)

Since November 8th, Election Day, the Stock Market has posted $3.2 trillion in GAINS and consumer confidence is at a 15 year high. Jobs!(現地時間3/2 6:00・日本時間2日夜)
選挙が行われた11月8日以来、株式市場は3.2兆ドルの上げ幅となり、消費者信頼感指数は15年来の上昇となった。雇用!

(注)前日のトランプの議会演説が好感し、ダウ平均は303ドル高の21000ドルと最高値。

THANK YOU!(現地時間3/1 8:38・日本時間1日夜)
ありがとう!

#Joint Session #MAGA
(現地時間2/28 20:42・日本時間1日午前)
#上下両院合同本議会 #米国を再び偉大に
(動画)

Join me live at 9:00 P.M. #JointAddress 45.wh.gov/eXTTGS(現地時間2/28 20:30・日本時間1日午前)
夜9時から生中継をご覧ください。
(ポスター)
#上下両院合同本議会 Facebookリンク:


I will be interviewed on @foxandfriends at 6:00 A.M. Enjoy!(現地時間2/27 21:43・日本時間28日午前)
朝6時から「FOX & Friends」のインタビューがあります。お楽しみ下さい!

GOP now viewed more favorably than Dems, in Trump era (per NBC/WSJ poll) via @HotlineJosh:
(現地時間2/27 16:48・日本時間28日朝)
トランプ時代に入り今、共和党は民主党より支持を得ている(NBC/WSJ世論調査):
Natioal Journal(ウェブ政治メディア)のジョシュ・クラウスハーより:

調査文書リンク: (冒頭概要) 1000人(18歳以上の白人7割、黒人1割)を対象とした調査。

Great meeting with CEOs of leading U.S. health insurance companies who provide great healthcare to the American people.(現地時間2/27 12:06・日本時間27日深夜)
米国民に素晴らしい医療を提供してくれている医療保険トップとの会談は素晴らしかった。
(CEOとの写真)

Big dinner with Governors tonight at White House. Much to be discussed, including healthcare.
(現地時間2/26 15:13・日本時間27日朝)
今夜はホワイトハウスで知事らと晩餐会がある。医療制度などたくさんの議題がある。

Russia talk is FAKE NEWS put out by the Dems, and played up by the media, in order to mask the big election defeat and the illegal leaks!
(現地時間2/26 13:16・日本時間27日早朝)
ロシア密談は、選挙での大敗と違法な情報流出を隠すために、民主党議員が作り出しメディアにもて遊ばれた「偽ニュース」だ!

For first time the failing @nytimes will take an ad (a bad one) to help save its failing reputation. Try reporting accurately & fairly!(現地時間2/26 6:42・日本時間26日夜)
初めて不振続きのニューヨークタイムズが、経営立て直しのため広告(酷い広告)を出し始めた。正確で公平な報道に努めろ!

(注)タイムズ紙は昨年10~12月の紙面広告収入で約20%減(購読は5%増)。2010年来、TV広告を掲載、「もう一つの真実は偽物だというのが真実だ」、「メディアは不正直なのが真実」等「真実」がテーマ。

The race for DNC Chairman was, of course, totally "rigged." Bernie’s guy, like Bernie himself, never had a chance. Clinton demanded Perez!
(現地時間2/26 6:33・日本時間26日夜)
民主党全国委員会(DNC)委員長を巡るレースも全くの「いかさま」だった。バーニー(サンダース)が支持した人は、バーニー本人同様チャンスが与えられなかった。クリントンがペリッツを推したのだ!

Congratulations to Thomas Perez, who has just been named Chairman of the DNC. I could not be happier for him, or for the Republican Party!
(現地時間2/25 17:02・日本時間26日朝)
民主党全国委員会(DNC)委員長に指名されたトーマス・ペリッツ(元労働長官)おめでとう。これ以上の賛辞はない、共和党にとっても!

(注)ラテン系主流派でエリソン(副委員長に指名)と僅差で選出、党内の反トランプ勢力が沈静化するともみられる。

I will not be attending the White House Correspondents’ Association Dinner this year. Please wish everyone well and have a great evening!
(現地時間2/25 16:53・日本時間26日朝)
今年のホワイトハウス記者晩餐会には欠席する予定。皆、後は宜しく頼む、よい晩餐会を!

Weekly Address from @WhiteHouse: 45.wh.gov/Z6FYHt(現地時間2/25 13:12・日本時間26日早朝)
ホワイトハウスより週間報告演説。
(演説ビデオ概要)
「黒人歴史月間」にあたり首都の博物館をベン・カーソン(住宅都市開発長官指名)も伴い訪問。黒人の教育、雇用等の環境改善に尽力する。製造業トップと会談。雇用対策に関しては来週の上下両院合同本会議で演説予定。

過去の記事
1 2 3 4 5 67 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

▲画面のトップへ