JCCテレビすべて
特集 風の流れ
2018年11月17日(土)
最新TV速報
【風の流れ】
史上最強・経済制裁発動へ原油高騰で暮らしに打撃(11月5日)

イランの首都・テヘランでは大規模な反米集会が行われた。

米国へ向けた激しい怒りの理由はイランの収入を絶つことを目的として経済制裁が発動されたことだ。

日本の大手石油元売り各社は経済制裁発動を見越してイラン産原油の輸入を一時停止。原油価格の高騰は続き、一時、レギュラーガソリンは1リットル160円まで値上がりした。暮らしに大打撃が続いている。
クリーニング店によると燃料代が2年で2倍近く上昇している。

高級のハウスメロンの栽培も影響。イランへの制裁発動が迫って来た今月2日。米国・トランプ政権はイランのエネルギー分野、金融機関対象の経済制裁をきょう午後発動させる予定。米国政府は8つの国などに対しては原油の輸入を一時的に認める方針を明らかにし、日本政府関係者によると“トランプ政権は日本を含める方針だと伝えてきた”とのことだ。

ただ米国国務省の長官は“適用除外期間は最長180日間”とし、各国にあくまでも原油の輸入完全停止を求めている。


戻る
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組