JCCテレビすべて
特集 風の流れ
2017年11月22日(水)
最新TV速報
     
【風の流れ】
北朝鮮迎撃ミサイル実験す、日本はどうする(5月28日)

北朝鮮の国営メディアは北朝鮮のキムジョンウン朝鮮労働党委員長の立ち会いのもと新型の対空迎撃ミサイル発射実験を行ったと伝えた。
米国軍が朝鮮半島周辺の海域に空母2隻を展開し合同演習を計画するなど圧力を強める米国のトランプ政権を重ねてけん制する狙いがあるとみられる。

朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」に掲載された写真ではコールドランチの技術で発射される様子などがとらえられていて、「敵の無人機やミサイルに見立てた標的を探知し、迎撃することに成功した」としている。

北朝鮮は去年4月にも同じ実験を実施した。キム委員長は「ミサイルの命中精度が大きく高まり、去年見られた欠陥が克服され合格だ。どんどん製造し制空権をめぐる敵の妄想を粉砕しなければならない」と述べたという。

北朝鮮はミサイル技術で、ICBMや迎撃ミサイル技術を打ち立てようと企ててる。専守防衛の立場をとる、日本においても早期警戒システムを含めた「迎撃ミサイルシステム」の開発に力を入れるべき時ではないのだろうか。


戻る
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
アクセスランキング
注目番組