JCCテレビすべて
特集 風の流れ
2017年10月21日(土)
最新TV速報
     
【風の流れ】
ぶつかり合う世界貿易ルール(4月19日)

IMFは、20日からワシントンで開かれるG20財務相中央銀行総裁会議に報告する最新の世界経済の見通しを公表した。
それによると今年の日本のGDP伸び率は、輸出の伸びが続くとして+1.2%と、1月時点から0.4ポイント上方修正することになる。

また、今年の英国のGDP伸び率の見通しも、EU離脱決定の影響が当初の見込みほど急には現れないとし、+2%と0.5ポイント上方修正になる。
IMFは今回の報告で、世界経済が拡大を続けるためには各国が米国のトランプ政権などが主張する保護主義的な政策をとらないよう指摘している。

指摘に関連し、トランプ政権では“米国は先進国の中でも最も関税が低く、貿易障壁も少ない”と訴え反発を強めており、G20の会合で通商政策をめぐる議論が注目を集めそう。

1回目の日米経済対話が終わったばかりであるが、米国は2か国協議によって貿易赤字の減少を図ろうと必死である。
世界唯一の超大国である、米国が自国の利益を徹底的に求めるるという、新たな段階に入っている。

日本も新たな理念や戦略を持って対応しなければならない時を迎えている。


戻る
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
アクセスランキング
注目番組