JCCテレビすべて
特集 スポーツの神様
2022年10月06日(木)
最新TV速報
【スポーツの神様】
東京2020の試金石・世界パラ陸上ドバイ大会(11月12日)
いま中東のドバイで100か国1300名以上の選手が競う世界パラ陸上競技が開催中だ。来年の東京パラリンピック代表選考となっているこの大会で、日本のパラアスリートたちが灼熱の地で連日奮闘している。

「最高のパフォーマンスをして子どもとウイニングランをするのが僕の夢」と語るのは走幅跳T63の山本篤。2008年北京大会では走り幅跳びで銀メダルを獲得し、義足アスリートとしては日本人初のメダリストとなった。...
全部読む


御嶽海大関獲りの九州場所・鶴竜、豪栄道は休場に(11月11日)
一年納めの九州場所が初日を迎えた。横綱の鶴竜は朝乃山との対戦が組まれていたが、当日朝に腰を痛めたとのことで協会に休場を届け出た。そのため朝乃山は新三役での初めての一番が不戦勝になってしまった。すでに二日目の本割(取組相手)も決まっていたため、急きょ“割を崩す“事態に。またしても横綱大関の揃い踏みがなくなったことは残念だが、治療に専念して来年は元気な姿で復活してもらいたい。

今場所最大の注目は何と言っても関脇・御嶽海の大関獲りだ。...
全部読む


バドミントン・絶対王者桃田賢斗が今季10勝(11月11日)
10日まで中国で行われていたバドミントン福州OP。男子シングルス決勝は世界ランキング1位の桃田賢斗が今季10度目の優勝を飾った。

決勝では第1ゲームを21-15で先取したものの、台湾の周天成に第2ゲームを取り返される苦しい展開に。最終ゲームでは世界ランク2位の周と壮絶な打ち合いを展開し、15オールからは点の奪い合いとなる。最後は桃田が17オールから3連続得点で突き放し、21-18で難敵を撃破。...
全部読む


極上のボクシング・真の世界最強王者、井上尚弥(11月8日)
魂を揺さぶる珠玉の名勝負だった。各団体世界王者がトーナメントで戦うワールドボクシングスーパーシリーズWBSS。その最激戦区階級とも言われる“黄金のバンタム”の頂点にWBA・IBF王者・井上尚弥が立った。真の世界一王者の誕生だ。

WBSS1回戦では元WBAスーパー王者パヤノをわずか1R1分10秒でKO。続く準決勝ではIBF王者ロドリゲスから2Rに3度のダウンを奪いTKO勝ちを収めた。2戦合計わずか5分29秒で決勝に勝ち進んだ“モンスター“井上。...
全部読む


晴れ渡る青空へ・駆け上がれサッカー日本代表(11月7日)
濃淡の異なる5色を重ねた鮮やかな青。新しいSAMURAI BLUEのデザインコンセプトは“日本晴れ”となった。日本サッカー協会は6日、東京五輪で着用されるサッカー日本代表の新しいユニフォームを発表。そこに込められたのは、日本代表が日本中に希望を与える「日本晴れ」のような存在であって欲しいという願いである。

今回のユニフォームは前後で大きくデザインが異なるのが特徴。複数の柄がコラージュされた前面に対し、背面は単色のスカイブルー。...
全部読む


過去の記事
1 ... 109 110 111 . 120 130 140 . 367

「スポーツの神様」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
シーズンズ フォト 隅田川シーズンズ
人気ランキング
注目番組