JCCテレビすべて
特集 時流
2017年12月12日(火)
最新TV速報
     
【時流】
「サイバー攻撃」オバマ対プーチン、そしてトランプの評価は・・・(12月31日)

今年6月に米国民主党のコンピューターサイバーが攻撃を受け、党幹部のメールが流出した。米国政府は10月、大統領選に影響を及ぼそうとしたロシア政府の仕業だと発表。この問題をめぐりオバマ大統領とプーチン大統領が非難しあってきた。



ロシア・プーチン大統領は「米国民の選択にロシアが影響を及ぼせると本気で考えている人がいるのか?」と述べ、米国・オバマ大統領は「(サイバー攻撃は)ロシア政府の最高レベルで行われたことを確認した」との声明を出した。

ホワイトハウスは、ロシアの軍参謀本部情報総局と連邦保安局がサイバー攻撃にかかわったとして、幹部4人と関連企業3社を制裁対象にした。更に米国務省は在米のロシア外交官35人を国外退去処分にした。
米国によるロシア外交官の一斉退去処分は、2001年3月に51人を退去させて以来のことだ。

ロシア・ラブロフ外相は早速、“米国外交官35人を国外退去処分にするなど対抗措置を検討している”ことを明らかにしたが、その後プーチン大統領は「対抗措置の権利を留保する」と声明を出し、すぐには対抗措置を敢えてとらないことを明らかにした。

一方、トランプ次期米大統領は「(プーチン氏が)報復を見送ったのは素晴らしい対応だ。私は常に彼が大変賢いと分かっていた!」とツイッターで評価した。
既に、トランプ氏とプーチン氏の戦いは始まっており、オバマ大統領の影響力は限界的になったと見える。

このようにして、政治や外交は動き、我々には「その真実」は、なかなか分からないままに時間だけが動いてゆくことになる。


戻る
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組