JCCテレビすべて
特集 時流
2018年08月20日(月)
最新TV速報
【時流】
沖縄県知事選・動き活発化(8月20日)
翁長知事の死去に伴う沖縄県知事選挙をめぐり、活発な動きが続く見通しである。

翁長知事を支持してきた共産党や社民党それに企業の代表者らが、きのう会合を開いた。
そして知事が死去する前に後継として、企業の会長の呉屋守將氏と衆議院沖縄3区選出で自由党の玉城デニー幹事長の名前を挙げた音声データがあることが報告されいずれかの擁立を目指して調整を進めることを決めた。

このあと、会合のメンバーが2人に面会し、呉屋が立候補しない考えを示したのに対し、玉城は「重く受け止める。...
全部読む


新パイプライン建設で・ドイツとロシアが協調(8月19日)
ドイツとロシアは、バルト海の海底に全長1200キロ余りに及ぶ新たな天然ガスの新パイプライン建設をすすめ、来年の末の稼働開始を目指している。

18日ベルリン郊外で、ドイツ・メルケル首相とロシア・プーチン大統領。プーチン大統領は「実現したら、ヨーロッパのガス輸送システムが更に充実しリスクが軽減されるだろうと、意義を強調した。

建設をめぐっては既存のパイプラインの通過国であるウクライナが反発しているほか、ポーランドやバルト3国、米国も、ヨーロッパのロシアへの「エネルギー依存が強まると反対している。...
全部読む


憲法改正・石破「自衛隊の明記」緊急性あると思わない(8月18日)
憲法改正をめぐって安倍首相は自衛隊の存在を明記することに意欲、党内議論を加速させたい考えを示している。

これに対し石破元幹事長は「自衛隊の明記」は緊急性があるとは思わないと指摘した。

石破元幹事長は「9条改正は国民の理解を得て世に問うべきものだ。理解なき憲法改正をスケジュール感ありきでやるべきと考えていない」。
「自衛隊の明記」よりも参議院の合区解消や緊急事態条項の新設に優先的に取り組むべきという考えを示した。...
全部読む


石破元幹事長が安倍首相との討論呼びかけ(8月17日)
9月の自民党総裁選挙への出馬を表明している石破元幹事長が今日、安倍首相に対し、公開討論会を開催するよう呼びかけた。
安倍首相側は「石破元幹事長との直接討論は情勢を変えるきっかけともなりうる」として、できるだけ避けたい考えだ。

石破元幹事長はこれを強く牽制し、討論を実現させて党員票の支持につなげたい考えである。
また安倍首相は自民党の憲法改正案について、秋の臨時国会への提出を目指す考えを示した事から、石破元幹事長は明日、憲法をテーマにした記者会見を開く予定である。


辺野古埋め立て承認撤回・県の判断時期焦点(8月17日)
沖縄の米国軍普天間基地の名護市辺野古への移設をめぐり、政府はきょうにも始めるとしていた埋め立て予定地への土砂の投入を延期することを決定した。

沖縄県は、埋め立て承認の撤回を週明け以降に先送りする公算が大きくなっている。

移設反対派からは早期撤回を求める声が強まっており、引き続き県の判断時期が焦点になる見通しだ。



過去の記事
1 2 3 .... 10 20 30 .... 189

「時流」内の検索
▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組