JCCテレビすべて
特集 江戸川シーズンズ
2018年10月18日(木)
最新TV速報
【江戸川シーズンズ】
向日葵を撮りたくて成田ゆめ牧場へ(その162)


7月22日、その日JR市川駅から8時半ごろの快速線に乗って成田線の「滑川」駅を目指した。
朝から気温が高く、蒸し蒸ししていた。

「成田空港」行きの快速線を成田駅で乗り換えて、成田線に乗った。
2駅ほど乗り、滑川駅に着くと、「成田ゆめ牧場」の迎えのバスが来ていた。

小型のバスであったが、2台ともほぼ満席であった。
夢牧場に着くと、チケットを買って、中へと入っていった。

入り口辺りには、赤白紫の小型の花が花壇の中で咲いていた。
しばらく歩くと、「ヒマワリ迷路行き」という小さい看板が目につき、それを頼りにくねりながら歩くと、ひまわり畑が見えてきた。

一見想像よりも小型の畑のように感じた。
そこでも入場料として300円をとられたのには、少しびっくりした。



その畑に足を入れると、ひまわりの花が周りを囲むように迎えてくれた。
だが、よく見ると、その大きな真っ黄色の花は、反対側をむいていた。
そこで、どんどん前方に歩き、終点辺りまで行き、そこで体の向きを変え、スマホでの撮影に入った。








終点辺りには、木の高台が設置してあり、それに昇って、ひまわり畑全体を撮った。

ざっと1万本ぐらいはあるのであろう、その「ヒマワリ」軍団の見事さは、ここまでやってきて、「良かった」と思わせられた。


それにしても、暑かった。雲がかかり、それほど直射日光が当たっているとは思えなかったが、この夏の「命に係わるほどの暑さ」は、容赦なく襲い掛かってきた。
「うーん、凄い暑さだな」と頭がぼーっとしながら感じていた。それにしても見事に大きな「ヒマワリ」に会えてよかったと感動している自分を感じた。



「夏のヒマワリは、このくらい派手でなくては・・・」と思いながら、シャッターと共に動画も撮った。

出口にはグラジオラスの花が綺麗に咲いていた。


ただ不便だったのは、帰りのバスが無かったことだった。滑川駅まで、タクシーを呼び、2500円余りかけ戻った。

子供連れだけではなく、若いカップルも動物たちと遊んでいた。
その日は、千葉駅で快速線に乗り換え、そのまま帰宅の途に就いた。市川駅に着いたのは午後1時少し前だった。



戻る
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組