JCCテレビすべて
特集 隅田川シーズンズ
2024年07月16日(火)
最新TV速報
【隅田川シーズンズ】
文京区の根津神社は「つつじの花」が満開だった(その147)


4月15日、その日の朝方は、風も雨も強く荒天であった。

10時も過ぎる頃になると、先ず雨が止んだ。風はまだあったが取敢えず、JR市川駅から緩行線に乗り、お茶の水駅を目指した。
雨が降る可能性も感じたので、携帯用のレインコートも用意した。

お茶の水駅で、地下鉄千代田線に乗り換え、2つ目の「根津」駅で下車した。
この駅のホームは、珍しく上下線が上下の空間位置関係にあった。


降りて少し歩くと、大きな構えの鳥居が見え、そこに「根津神社」とあった。
中に入ると、早速色鮮やかな「つつじの花」が目に入ってきた。

この神社のつつじの花は、色とりどりで、少し歩くとそのボリュウム感に圧倒された。
池には橋が架かり、錦鯉が泳いでいた。水に映ったつつじ花もなかなか良かった。




また少し歩くと、つつじ庭園の中に入る「入り口」があり、そこから園内に入っていった。
つつじの花は、赤いものだけではなく、白いものや薄紫のもの、それに白、紫、オレンジなど多彩な色を放っていた。






観覧者は、その細い道で、留まって写真を撮っていた。中には自撮りで、花を背景に自分の姿を映している人も大勢いた。

いわば、写真の撮影をする人が大多数であった。そのアングルを試行錯誤しながら決めるために、どうしても立ち止まることが多い。
道行く人の言葉から、中国人と思われる人々がかなり多いことに気づかされた。地方からの観光客も結構いた。

この花園のボリュウム感を表現するには、動画で撮るのが良いだろうと思い、いくつか動画を撮った。









これだけの「つつじの花」を今までに見たことがなかった。それほど色鮮やかで、カラフルなものだった。


その日は、雨上がりということもあり、花の色も鮮やか、しかも満開のタイミングで、訪れたこともあり、つつじの花の豪華さを満喫し、帰宅の途に就いた。












戻る
ランキング 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング