JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる話題
2020年08月15日(土)
最新TV速報
【気になる話題】
コロナ禍] (298件/週)




08/15 17:35 テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
コロナ禍でのお盆となっている。
都内のレジャースポットでは異変が起きている。
東京・八王子市のキャンプ場では例年なら遠方からの客が訪れるが、今年は殆ど都内や八王子周辺の客が中心となっている。
帰省や遠出を諦めた人たちで賑わっていた。
「夕やけ小やけふれあいの里」では感染防止のため、人数制限を設けて営業しているが、お盆の客の数は去年の約1.5倍となっている。
密閉を防げるキャンプ場はこの暑さも相まって人気となっている。
東京・八王子市、「夕やけ小やけふれあいの里」の映像。
練馬、多摩、品川に言及。
客のコメント。

08/15 15:34 TBSテレビ 【終戦75年スペシャル】
綾瀬はるかが戦争について取材。
いわれのない差別を受け、被爆したことを隠そうと心に決めた広島の被爆者・神戸美和子。
その心を動かしたのは兄嫁・政子だった。
政子は原爆で全身に大やけどを負っていた。
政子から思いを託された神戸は隠し続けた被爆体験を語るようになる。
コロナ禍の今年も伝える事を続けた。
綾瀬はるかが7年ぶりに神戸と再開。
60年間、助産師と看護師を続けてきた神戸が今思うこととは。
放射能に言及。

08/15 15:28 TBSテレビ 【終戦75年スペシャル】
綾瀬はるかが戦争について取材。
広島市、8月6日の平和記念式典は新型コロナウイルスの影響により例年に比べ参加者の席を9割減らして行われた。
被爆証言活動もほとんど行えない中、東京の町田市生涯学習センターで感染予防を徹底したうえで原爆の体験を聞く催しが開かれた。
戦後、岡山の中学校に転校するとむごい差別を受けた。
閉ざした心を開かせたのは同じ被爆者だった兄嫁の言葉だった。

08/15 15:03 TBSテレビ 【終戦75年スペシャル】
跡見学園に通う女子高校生が戦争について作家・保阪正康と語り合った。
女子高校生からは「今の世の中で選択肢をもらえるのは幸せなこと」「自分の思ったことを言えることに感謝したい」「もっと政治に関心を持って、自分が得た情報を見極めることが大切」「公平な目で情報を判断することが大事」保阪正康は「1人の影に何千人の女性がいることを汲み取って今がいかに大事化を自覚する。
それが戦後75年経って一番感じなければいけないところ」と話した。
今回の番組で新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中でも応じてくれた女性たちは「記憶が残っているうちに話しておきたい」という気持ちを語った。

08/15 14:22 テレビ東京 【池上彰の戦争を考えるSP 終戦75周年特別企画~感染症の悲劇~】
池上彰が今回の放送のまとめとして「今私たちは新型コロナによって不自由な暮らしを強いられている。
しかし平和な時代の今だからこそ助け合ってなんとか耐えることができるのかもしれない。
もしも平和がやぶられたのなら、そこにコロナのような感染症が直撃していたらと想像してみるとぞっとする思いがしてくる。
それだけに平和を守り続けるということが大切」とコメントした。

08/15 14:16 テレビ東京 【池上彰の戦争を考えるSP 終戦75周年特別企画~感染症の悲劇~】
日本では戦後昭和27年に施行された法律で戦傷病者戦没者遺族等援護法といういわゆる援護法といわれる法律が成立した。
第2次世界大戦までの戦争で病気になったりけがをした軍の関係者、戦死した軍の関係者の遺族に対しては、国家保障というのがある。
しかし、八重山の戦争マラリアで亡くなった方々は軍の人たちではないので、民間人なのでこの対象から外されている。
これに対し、遺族は援護法の適用を申請した。
これに対し、平和祈念館とか、慰霊碑、追悼事業、こういうことをすることで個人補償はしないという方針を貫いた。
今週政府は、広島市の原爆投下直後に、放射性物質を含んだ黒い雨を浴びた人たち、被爆者の人たち、彼らも、この黒い雨を受けた人たちは国の援助の対象地区に指定してほしいと言って広島地方裁判所は原告を被爆者と認めたが、それに対して、国あるいは、広島県は判決を受け入れずに控訴した。
池上彰は「当事者にとってまだまだ戦後は終わっていない」とコメントした。

08/15 12:56 テレビ東京 【池上彰の戦争を考えるSP 終戦75周年特別企画~感染症の悲劇~】
太平洋戦争中に漫画家・水木しげるも苦しめられた「マラリア」について解説。
現在も流行していて100か国で約2億2000万人が罹患し、年間約43万人が死亡している(WHO:2018)。
国立国際医療研究センター研究所部長・NPO法人Mararia No More Japan理事・狩野繁之に話を聞く。
人間を大量に殺す生き物:1位・蚊、2位・人間、3位・蛇、4位・犬(狂犬病)、5位・ツェツェバエ(眠り病を媒介)。

08/15 12:51 テレビ朝日 【中居正広のニュースな会】
ナビタスクリニック理事長・医師・久住英二の解説。
コロナ禍のなか甲子園高校野球交流試合が開催。
試合を開催するにあたって球場やチーム、受け入れる旅館それぞれで新型コロナウイルス対策を行っている。
高校球児を取材してきたABCテレビ・ヒロド歩美アナウンサーからは「春のセンバツ中止を聞いたときに目標を失ってしまい野球をやめてしまった球児もいる。
一方で、中止の発表を受けた翌日から気持ちを切り替えて後輩の指導を始めた3年生もいた。
交流試合が決まっても「ほかの部活動の生徒のことも考え葛藤はあった。
その気持ちも背負って戦うんだ」という球児たちの気持ちを紹介した。
高校球児の宿舎「寿楼」を紹介。
ペットボトル、グラウンドに言及。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組