JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる話題
2018年08月17日(金)
最新TV速報
【気になる話題】
西日本豪雨] (144件/週)



08/17 12:17 NHK総合・東京 【NHKニュース】
西日本豪雨の被災地でのボランティア活動を支援するため、東京・文京区の社会福祉協議会は区民を対象に活動費用の一部として1万円を上限に助成する制度を始めた。
岡山県倉敷市真備町の映像。

08/17 12:06 NHK総合・東京 【NHKニュース】
先月の西日本豪雨で甚大な被害を受けた岡山県倉敷市真備町で、2学期に向けて被災学校の仮校舎の建設がすすめられている。
薗小学校の校庭に川辺小学校の校舎が建設。
仮校舎を建設する会社の上野優一は「丈夫なものをつくる」とコメント。
また、竹の家具の製造会社・中山正明社長は「心新たにしていきたい」とコメント。
真備町特産の竹の家具の工場では、生産再開。

08/17 11:55 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
先月の西日本豪雨災害でそのまま夏休みになっていた広島・呉市の高校で、2学期の始業式が行われた。
市立呉高校では先月6日の豪雨災害で授業を打ち切り夏休みに入っていたが、遅れた授業を取り戻すため例年より1週間早く2学期を始めた。
鉄道が止まっているため通学が困難な生徒もいることから今日は登校時間を午前10時に遅らせた。
呉高校・西山光人校長は「交通機関も不安定な状況。
非常に不安を持ちながらのスタート」と話した。
学校では通学に関するアンケートを実施し、今後の始業時間などに反映させる。

08/17 10:26 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
2歳男児を発見した尾畠春夫は全国ボランティアで回っているが、きのう、大分・日田市の自宅に戻り亡き母に感謝状をもらったことを報告した。
あす朝、次のボランティア先の西日本豪雨の被災地の広島・呉市に向かう予定だという。
人材開発コンサルタント・松尾知枝、TVプロデューサー・デーブスペクター、ジャーナリスト・東海大学教授・末延吉正のスタジオコメント。
撮影協力・大分朝日放送。

08/17 08:32 フジテレビ 【とくダネ!】
山口県周防大島町で行方不明になっていた2歳男児を発見したボランティアの尾畠春夫に注目が集まっている。
尾畠春夫は無償の行為にこだわりを持ち、一切の見返りを求めない献身的な生き方を貫く人物。
番組は大分県・別府市・林孝子が撮影した尾畠春夫の映像を入手。
尾畠は13年前まで大分県別府市で鮮魚店を営んでいた。
7人きょうだいの4番目に生まれ、小学生の時から近所の農家で働き、中学校卒業後は鮮魚店で働き始めた。
感謝の気持ちを大事にするのは20代のころから。
40歳ごろから登山を始め、登山道の整備など自主的に行っている。
65歳の時、繁盛する鮮魚店を閉店し徒歩で日本縦断を開始。
総距離約3300キロを100日で走破した。
大分に戻り感謝の気持ちを伝えたいと思っていた矢先、東日本大震災が発生。
日本縦断の旅でお世話になった人の安否を確認するために現地に赴きボランティア活動を開始した。
その後2016年・熊本地震、2018年・西日本豪雨にも赴いた。
由布岳、東京・台場の映像。
テレビ大分、テレビ新広島提供の映像。
堺市社会福祉協議会提供の写真。
広島県呉市・天応地区の住民からの手紙。
水、コンクリートに言及。
ボランティア仲間の電話コメント。

08/17 07:45 NHK総合・東京 【おはよう日本】
西日本豪雨の被災地でのボランティア活動を支援するため、東京都文京区の社会福祉協議会は区民や区内に勤務や通学している人らを対象に活動費用の一部として1万円を上限に助成する制度を始めた。
被災地のボランティアセンターで2日以上活動することが条件。
 事前に社会福祉協議会のホームページで申請したうえで、活動を証明する書類を提出すると、宿泊費や交通費として1万円を上限に助成が受けられる。
岡山倉敷市真備町の映像。

08/17 07:37 BSジャパン 【日経モーニングプラス】
商工中金・関根正裕社長が生出演。
商工中金では5月に業務改善計画を発表。
ガバナンス(企業統治)強化、外部人材の起用、重点分野を4つに絞り課題解決策を提供、店舗の3割以上、統廃合や機能見直し、今秋4ヵ年の中期経営計画を策定。
商工中金の株主構成の紹介。
商工中金・関根正裕社長。
(西日本豪雨の対応)については「特別相談窓口を設置、復旧のための制度融資、地域の活性化、災害時の対応も商工中金としてやるべき仕事」、「民営化については商工中金で決める話ではない」とスタジオコメント。
スルガ銀行、プリンスホテルについての言及あり。

08/17 04:25 日本テレビ 【Oha!4】
山口・周防大島町で3日もの間行方不明になりおととい無事保護された2歳男児。
軽い脱水症状はあるものの、ベッドから起き上がってお母さんに甘えているという。
男児がいなくなった場所から発見された山までの道をたどってみる。
大人の足で12分。
岩に腰掛けていたところを発見された。
男児を発見した大分県から来たボランティア・尾畠春夫は、男児の祖父から固い握手と感謝の言葉を伝えられた。
山口県柳井警察からは感謝状が贈られた。
尾畠春夫はあす午前中にも西日本豪雨で被災した広島・呉市天応地区に出発予定。
男児の母親、捜索に参加した地元の人、大分県から来たボランティア・尾畠春夫のコメント。
写真:アフロの映像。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組