JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる話題
2018年04月25日(水)
最新TV速報
【気になる話題】
日米首脳会談] (362件/週)

04/24 23:17 NHK総合・東京 【ニュースチェック11】
先の日米首脳会談では自由で公正かつ相互的な貿易取引のための協議・通称「FFR」を新設し、日米の貿易などのあり方を議論していくことで合意。
これを受けて開かれた自民党の会合で茂木経済再生担当大臣は「FTAを念頭に置いたものではない」とした上で、「日米双方にメリットがある協議にしていきたい」と述べた。
自民党本部の映像。

04/24 23:07 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
日経ビジネス編集委員・山川龍雄は「日本の肉の食べ方が中国などに広がると結局、脂身の多い肉の価格相場を引き上げてしまい、今後も下がらないかもしれない。
夜の時間帯の稼働率を上げる事が至上命題になっている。
その中で吉野家に関して言うと伝統的に単品経営へのこだわりがあったが、はなまるうどんの出身で元々それほど牛丼にこだわりがなくメニューの多様化には抵抗感が薄い河村泰貴が社長に就いた事も背景にあると思う。
これから先、調達先の多様化を考えるべき」、クレディスイス証券チーフマーケットストラテジスト・市川眞一は「実は日米通商協議にも関わってくる話ではないか。
牛丼チェーンで見ていくと吉野家は北米、松屋は米国やカナダ、すき家は米国やオーストラリアから輸入している。
牛丼チェーン間の価格競争をする時に関税の問題も関わってくる。
その意味ではなかなか牛丼チェーンにとっても経営戦略の難しい段階に入ってきているのではないか」とスタジオコメント。
吉野家前社長・安部修二の映像。
日米首脳会談、TPP、BSE、FTA、コンビニ、ほっともっとに言及。

04/24 21:52 BS1 【BSニュース】
先週、日米首脳会談で鉄鋼製人の輸入制限措置に日本が含まれており対象から外すよう求めるも米国が応じず。
関税を引き上げたことについて、日本鉄鋼連盟・進藤考生会長は、政府にはしっかり協議を進めてほしいと述べたうえで、事態が長期化すれば日本の輸出に影響が出かねないと懸念を示した。
米国の輸入制限措置は個別の製品ごとに申請すれば関税引き上げ対象から外れる仕組み。
進藤会長は各国から約4000件の申請がありまだ165件しか認められず、米国の事務処理能力もあると思うが受理のペースが遅いと不満を表明した。
米国・トランプ大統領の映像。
日本鉄鋼連盟・進藤考生会長の会見。

04/24 20:53 BS1 【BSニュース】
先週、日米首脳会談で鉄鋼製人の輸入制限措置に日本が含まれており対象から外すよう求めるも米国が応じず。
関税を引き上げたことについて、日本鉄鋼連盟・進藤考生会長は、政府にはしっかり協議を進めてほしいと述べたうえで、事態が長期化すれば日本の輸出に影響が出かねないと懸念を示した。
米国の輸入制限措置は個別の製品ごとに申請すれば関税引き上げ対象から外れる仕組み。
進藤会長は各国から約4000件の申請がありまだ165件しか認められず、米国の事務処理能力もあると思うが受理のペースが遅いと不満を表明した。
米国・トランプ大統領の映像。
日本鉄鋼連盟・進藤考生会長の会見。

04/24 15:25 TBSテレビ 【ゴゴスマ~GOGO!Smile!~】
拉致問題の進展に期待が高まっている。
去年9月、国連の演説で米国・トランプ大統領は「北朝鮮はすさまじい人権侵害を行っている」(産経デジタル)、「北朝鮮はかわいい13歳の日本の少女を拉致した」(読売新聞)と話していた。
拉致被害者家族・横田早紀江も「ものすごく大きなチャンスになる」と期待をしている(読売新聞)。
去年は拉致被害者の曽我ひとみ、拉致被害者家族の横田早紀江らとトランプ大統領の面会が実現(産経デジタル)。
トランプ大統領は「安倍首相と手を組み、問題解決のための努力をする」と応じた。
横田拓也のコメントを紹介。
今月15日に入院中の横田滋を見舞った安倍首相は「トランプ大統領に拉致問題をしっかり話してくる」と話したという(産経デジタル)。
先週水曜日の日米首脳会談や夕食会で安倍首相が「ご両親が(横田)めぐみを抱きしめるまで私の使命は終わらない」と話すとトランプ大統領は「拉致問題へのシンゾーの情熱はすごいな。
貿易問題とは迫力が違う。
シンゾーの情熱が私にも乗り移った。
最大限の努力をしよう」と答えたという。
首相官邸Facebookの映像。

04/24 15:19 TBSテレビ 【ゴゴスマ~GOGO!Smile!~】
先週行われた日米首脳会談での安倍首相と米国・トランプ大統領のゴルフ外交はジョークの応酬だったが、直後の貿易問題を協議するワーキングランチには強硬派のライトハイザー米国通商代表部代表も参加し大荒れとなった(産経デジタル)。
トランプ大統領は「600億ドル(の対日赤字)は一番大きな問題だ。
何とかならないのか」、ライトハイザーは「日本は欧州連合(EU)と自由貿易協定(FTA)を締結しているじゃないか。
なぜ米国とはやらないんだ」とコメント。
それに対し安倍首相は「中国による企業買収や知的財産侵害に対抗するにはTPPこそが最善の枠組みだ。
それに農業分野の開放はこれ以上応じることができない。
新しいトークス(協議)を立ち上げよう。
こちらは茂木経済再生担当大臣にやってもらう」とコメント。
茂木敏充は「要はグッドディールをしたいんでしょ。
FTAもTPPもあくまでその手段にすぎない」とコメント。
ライトハイザーは通商政策通のベテラン弁護士。
日米貿易摩擦、齋藤健農林水産大臣、経済産業省、麻生太郎副総理に言及。
映像提供:内閣広報室、UPI、共同通信社。
CBC特別解説委員・石塚元章、中部大学教授・武田邦彦のスタジオコメント。

04/24 15:14 TBSテレビ 【ゴゴスマ~GOGO!Smile!~】
先週行われた日米首脳会談での安倍首相と米国・トランプ大統領のゴルフ外交はジョークの応酬だったという。
会話の内容を紹介(産経デジタル)。
拉致問題、輸入、鉄鋼、アルミニウム、関税に言及。
中部大学教授・武田邦彦(東京大学出身の工学博士。
専門は資源材料工学。
最近は地球環境問題に関する著書や講演で知られる)、ますだおかだ・岡田圭右、CBC特別解説委員・石塚元章(報道一筋37年。
JNN海外特派員、ニュースキャスターを歴任するニュースの鬼)、政治ジャーナリスト・中央政策研究所主任研究員・角谷浩一(「東京タイムズ」「週刊ポスト」記者、編集者、民放報道局などを経て独立)、作家・脚本家・映画監督・大宮エリー(広告代理店勤務を経て、映画「海でのはなし」で監督デビュー。
著書「生きるコント」、「なんとか生きてますッ」など多数)のスタジオコメント。
提供:内閣広報室。
トランプインターナショナルゴルフクラブ(米国・フロリダ州・パームビーチ)の映像。

04/24 15:03 TBSテレビ 【ゴゴスマ~GOGO!Smile!~】
今週27日に韓国と北朝鮮の南北首脳会談が行われる予定。
先週行われた日米首脳会談でのゴルフ外交は、ジョークの応酬だったという。
韓国・ムンジェイン大統領、北朝鮮・金正恩朝鮮労働党委員長、安倍首相、米国・トランプ大統領の映像。
ますだおかだ・岡田圭右のスタジオコメント。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組