JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる話題
2018年02月19日(月)
最新TV速報
【気になる話題】
仮想通貨] (127件/週)


02/19 15:01 日本テレビ 【情報ライブ ミヤネ屋】
コインチェックの巨額流出問題による仮想通貨の信頼性向上のため、現在2つある業界団体「日本仮想通貨事業者協会」と「日本ブロックチェーン協会」が規制強化を目的とした新団体を共同で結成する方向であることが分かった。
新団体はことし4月をめどに立ち上げ、加盟業者に不正アクセス監視体制強化や財務状況の開示を求めていく方針。
また規則違反の場合は罰則を科すことも可能な金融庁に認定団体とする方向。

02/19 14:55 BS朝日 【News Access】
仮想通貨の不正流出問題を受けて、現在2つある業界団体がことし4月にも統合し、新たな団体をつくる方向で検討していることがわかった。
統合を検討しているのは、日本仮想通貨事業者協会と、日本ブロックチェーン協会。
仮想通貨取引業者コインチェックから580億円分のNEMが流出した問題では、セキュリティー対策の甘さが指摘されている。
統合によって自主規制団体に認定されると、業者に対する調査や処分の権限が強化されることがある。
ただ両団体には技術面などへの対応で方針にずれもあり、協議は難航する可能性もある。

02/19 13:41 日本テレビ 【ヒルナンデス!】
コインチェックから巨額の仮想通貨が流出した問題で、流出した仮想通貨との交換に応じた複数の日本人男性が警視庁の事情聴取を受けていた事が分かった。
専門家への取材で流出したNEMの内約90億円相当が匿名性の高いインターネット空間「ダークウェブ」のサイトを介し、ビットコインなど別の仮想通貨に交換されている事がわかった。
サイトは通常よりも割安でNEMが取引されている。
コインチェック本社が入るビル(東京・渋谷区)の映像。

02/19 11:55 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
仮想通貨の不正流出問題を受けて現在、2つある業界団体・日本仮想通貨事業者協会と日本ブロックチェーン協会が今年4月にも統合し新たな自主規制団体を作る方向で検討していることがわかった。
仮想通貨取引業者コインチェックから580億円分のNEMが流出した問題では、セキュリティー対策の甘さが指摘されている。
統合によって自主規制団体に認定されると業者に対する調査や処分の権限が強化されることになる。
両団体には技術面などへの対応で方針にずれもあり、協議は難航する可能性もある。

02/19 07:54 BS1 【BSニュース】
仮想通貨の大手交換会社・コインチェックから580億円相当の「NEM」が流出した問題では外部のネットワークにつながった状態で大量の仮想通貨が保管されるなどセキュリティ対策の甘さが指摘されている。
この問題を受けて交換会社などが加盟する2つの業界団体・日本仮想通貨事業者協会と日本ブロックチェーン協会は、ことし4月をめどに統合し新たな「自主規制団体」を設立する方向で調整を進めている。
両団体では仮想通貨の普及拡大を図るには自主的な規制を強化することが必要だとして今後、連携してセキュリティ対策や不正なアクセスの監視態勢についての基準づくりを進める他、顧客から預かっている資産の管理や財務状況の開示などのルールづくりも進めていく方針。
統合後は自主的に定めた基準やルールを加盟する交換会社が守っているかをチェックする監査部門を設けることも検討するということで、仮想通貨をめぐる問題が相次ぐ中、信用を高める取り組みとなるのかが問われることになる。
コインチェックの会見の映像。

02/19 07:39 NHK総合・東京 【おはよう日本】
仮想通貨の大手交換会社・コインチェックから580億円相当の「NEM」が流出した問題では外部のネットワークにつながった状態で大量の仮想通貨が保管されるなどセキュリティー対策の甘さが指摘されている。
この問題を受けて交換会社などが加盟する2つの業界団体・日本仮想通貨事業者協会と日本ブロックチェーン協会は、ことし4月をめどに統合し新たな「自主規制団体」を設立する方向で調整を進めている。
両団体では仮想通貨の普及拡大を図るには自主的な規制を強化することが必要だとして今後、連携してセキュリティー対策や不正なアクセスの監視体制についての基準づくりを進める他、顧客から預かっている資産の管理や財務状況の開示などのルールづくりも進めていく方針。
統合後は自主的に定めた基準やルールを加盟する交換会社が守っているかをチェックする監査部門を設けることも検討するということで仮想通貨をめぐる問題が相次ぐ中、信用を高める取り組みとなるのかが問われることになる。
コインチェックの会見の映像。

02/19 06:50 BS1 【BSニュース】
仮想通貨の大手交換会社・コインチェックから580億円相当の「NEM」が流出した問題では外部のネットワークにつながった状態で大量の仮想通貨が保管されるなどセキュリティ対策の甘さが指摘されている。
この問題を受けて交換会社などが加盟する2つの業界団体・日本仮想通貨事業者協会と日本ブロックチェーン協会は、ことし4月をめどに統合し新たな「自主規制団体」を設立する方向で調整を進めている。
両団体では仮想通貨の普及拡大を図るには自主的な規制を強化することが必要だとして今後、連携してセキュリティ対策や不正なアクセスの監視態勢についての基準づくりを進める他、顧客から預かっている資産の管理や財務状況の開示などのルールづくりも進めていく方針。
統合後は自主的に定めた基準やルールを加盟する交換会社が守っているかをチェックする監査部門を設けることも検討するということで、仮想通貨をめぐる問題が相次ぐ中、信用を高める取り組みとなるのかが問われることになる。
コインチェックの会見の映像。

02/19 05:52 TBSテレビ 【あさチャン!】
息子を装いうその電話をかけ、高齢者から現金をだまし取ろうとしたとして、34歳の土木作業員の男が逮捕された。
男はいわゆる「受け子」で容疑を否認している。
仮想通貨での損失を騙りお金をだまし取ろうとする新手の詐欺で、警視庁は注意を呼び掛けている。
警視庁青梅署、日野警察署の映像。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組