JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる話題
2020年01月23日(木)
最新TV速報
【気になる話題】
インスタ映え] (17件/週)

01/23 18:33 TBSテレビ 【Nスタ】
東京・江東区・「ねこねこ食パン アリオ北砂店」の猫型食パンはインスタ映えで人気。
東京・台東区「肉のさがみ屋」では「ペリカン」の食パンを販売。
「ペリカン」の食パンは開店前から行列が出来、1時間で200本を完売することもある。
かつて売上が低迷していた時期、近所の商店でパンを販売してもらっており現在も販売継続している。
精肉店以外に、はんこ店等でも販売してもらっている。
立忠製印所・立林忠夫のコメント「50個仕入れれば50個出る」。

01/23 17:48 日本テレビ 【news every.】
若い女性などを中心にモスクというイスラム教の礼拝堂を訪れる日本人が後を絶たない。
人気スポットとなっている理由を探った。
この日、東京・渋谷大山町の住宅街にあるモスク・東京ジャーミイトルコ文化センターに集まっていたのはインスタ映えを求める若い女子。
この礼拝堂は昨年末、大手旅行サイト・トリップアドバイザーが発表した日本人に人気の無料観光スポットランキングで、数々の有名観光地を抑え4位になった。
また、東京・御徒町のアッサラームビルでは礼拝の体験ができるほか、イスラム圏の料理の試食や文化の一つであるボディーペイントにアラビア語の筆記体験もできる。
アラブ首長国連邦の礼拝堂、JAL工場見学SkyMuseum、黒部ダム、ニッカウヰスキー余市蒸留所、ファーム富田の映像。
東京ジャーミイトルコ文化センター広報・下山茂、アッサラームファンデーション代表・モハメッドナズィールのコメント。

01/23 14:55 BS1 【BSニュース】
去年1年間韓国を訪れた日本からの旅行者は前の年より11%増え、7年ぶりに300万人を超えた。
韓国観光公社の発表によると、日本からの旅行者はおよそ327万人で前の年より30万人以上、率にして11%増加した。
日本からの旅行者が300万人を超えたのは2012年以来7年ぶり。
韓国観光公社は、円高基調だったことや景色の良い場所などいわゆるインスタ映えする場所が多いなどとして、若い世代を中心に韓国旅行の人気が高まったことが影響したと分析している。
一方、日本からの旅行者の数を月ごとに見ると、上半期はすべての月で前の年の同じ月と比べて20%以上増加したが、下半期は伸び率が鈍化し、3か月連続で前の年を下回った。
去年の7月以降、日本を訪れる韓国人が大幅に減り、日本と韓国を結ぶ航空路線の運休や減便が相次いだことなどが影響したと分析している。

01/23 09:02 TBSテレビ 【グッとラック!】
いま東京・新大久保で“食べ歩きマナー”が問題となっている。
新大久保周辺にある食べ歩きスポットは27軒。
ポイ捨てに関しては刑罰が定められている。
新宿区の対策「新大久保ルール」を紹介。
各店舗に回収ボックス設置を指導、ゴミ箱のある公園に飲食スペースを設ける。
2017年、新語流行語年間大賞に「インスタ映え」が選ばれたが、写真を撮影したあとに食べずに捨てるマナー違反が続出。
また2019年、新語流行語トップテンに「タピる」が選ばれたが、ペットボトル専用ボックスに捨てる人が続出しゴミが溢れ問題となった。
医療ジャーナリスト・森まどか、山岸久朗弁護士、画家・中島健太のスタジオコメント。
西大久保公園の映像。
鎌倉、JR、京都・祇園、渋谷に言及。

01/23 08:51 TBSテレビ 【グッとラック!】
韓流ファンが集う東京・新大久保で、食べ歩きのマナー違反が問題になっている。
街には、チュロス・タピオカなどの食べ物のごみが多くみられる。
住民は「ごみ捨て禁止」の看板を持って見回りしている。
この状態になった経緯に迫る。
「冬のソナタ」に代表される韓流ブームから15年。
新大久保は今も、韓流グッズ・韓国グルメの店がひしめく人気の街。
去年、ハットグがインスタ映えするとブームになり、食べ歩きの商品が増えた。
イチゴ飴、チーズボール、トゥンカロンも人気。
食べ歩きグルメ店の数は、新大久保駅周辺に27軒。
副産物が、住民を悩ませるごみ。
住宅街のごみ捨て場にも捨てられている。
ポイ捨てだけではない問題もある。
食べこぼしでも迷惑している。
JR新大久保駅の映像。

01/23 07:26 NHK総合・東京 【おはよう日本】
去年1年間韓国を訪れた日本からの旅行者は前の年より11%増え、7年ぶりに300万人を超えた。
韓国観光公社の発表によると、日本からの旅行者はおよそ327万人で前の年より30万人以上、率にして11%増加した。
日本からの旅行者が300万人を超えたのは2012年以来、7年ぶり。
韓国観光公社は、円高基調だったことや景色の良い場所などいわゆるインスタ映えする場所が多いなどとして、若い世代を中心に韓国旅行の人気が高まったことが影響したと分析している。
一方、日本からの旅行者の数を月ごとに見ると、上半期はすべての月で前の年の同じ月と比べて20%以上増加したが、下半期は伸び率が鈍化し、去年10月以降は3か月連続で前の年を下回った。
これについては去年の7月以降、日本を訪れる韓国人が大幅に減り、日本と韓国を結ぶ航空路線の運休や減便が相次いだことなどが影響したと分析している。

01/23 05:05 NHK総合・東京 【おはよう日本】
去年1年間韓国を訪れた日本からの旅行者は前の年より11%増え、7年ぶりに300万人を超えた。
韓国観光公社の発表によると、日本からの旅行者はおよそ327万人で前の年より30万人以上、率にして11%増加した。
日本からの旅行者が300万人を超えたのは2012年以来、7年ぶり。
韓国観光公社は、円高基調だったことや景色の良い場所などいわゆるインスタ映えする場所が多いなどとして、若い世代を中心に韓国旅行の人気が高まったことが影響したと分析している。
一方、日本からの旅行者の数を月ごとに見ると、上半期はすべての月で前の年の同じ月と比べて20%以上増加したが、下半期は伸び率が鈍化し、去年10月以降は3か月連続で前の年を下回った。
これについては去年の7月以降、日本を訪れる韓国人が大幅に減り、日本と韓国を結ぶ航空路線の運休や減便が相次いだことなどが影響したと分析している。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  営業マン横道日記
人気ランキング
注目番組