JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる話題
2017年04月30日(日)
最新TV速報
     
【気になる話題】
憲法改正議論] (24件/週)


04/29(土) BS1 【BSニュース】
憲法改正・世論調査・必要ある43%・必要ない34%
日本国憲法は来月3日で施行から70年。
NHK世論調査。
今の憲法を改正する「必要ある」43%、「必要ない」34%、「どちらともいえない」17%。
必要ある理由「安全保障環境の変化に対応するため」54%、「自衛権、自衛隊の存在明確にすべき」15%など。
必要ない理由「戦争の放棄を定めた憲法9条を守りたい」51%など。
「必要ある」と答えた人は増加を続け、米国同時多発テロ事件の翌年の2002年には58%に上ったが、今回は15ポイントを下回った。
九州大学・井上武史准教授は「意外だ。
2015年の安保法制論議があって法律ができたことで喫緊の憲法改正の必要がなくなったのではとの観念が広がった可能性がある」、東京大学・石川健治教授は「憲法は常時更新されなければいけない、改革されなければならないものではないらしいことが伝わったことと関係あるのでは」と話す。
戦争放棄を定めた憲法9条を改正する「必要ある」25%、「必要ない」57%、「どちらともいえない」11%。
必要ある理由「自衛力を持てることを憲法に書くべき」57%など。
必要ない理由「平和憲法としての最も大事な条文」58%など。
憲法9条が日本の平和と安全に「非常に役に立っている」29%、「ある程度役に立っている」53%。
「役に立っている」と答えた人が初めて8割を超えた。

04/29(土) NHK総合・東京 【NHKスペシャル】
私たちと「象徴天皇」・高齢化社会と象徴天皇
慶應義塾大学教授・片山杜秀は「明治以来の近代天皇制の原則で言えば、大正天皇の時と同じで摂政でよかった。
そこを摂政ではどうしてもというニュアンスのことを強く言ったことに、今回の陛下の意思がある。
そうすると、高齢だからと言っても天皇がやらなければいけないという理屈で考えている」、東京大学名誉教授・御厨貴は「退位を認めるかどうかの最大のポイントは、摂政でできれば退位はないということ。
大正天皇の摂政の経緯、実態が明らかになり、必ずしもそれが幸せな状態ではなかった。
また、昭和天皇が摂政を置くかどうかの時に自身も反対。
そううことがあり摂政では皇室の中にきしみができるということが明らかになった。
同時に皇室典範改正が必要」、神戸女学院大学准教授・河西秀哉は「人間天皇であれば、人間でどうして辞める自由がないのか」、麗澤大学教授・八木秀次は「高齢で務めができないから天皇ではなくなるのかというと、天皇の機能、役割の部分を重視した話ではないか。
存在することに大きな意義を見出す立場。
天皇の意思に左右されない生前退位が実現するならば、定年制しかないのでは」、國學院大学講師・高森明勅は「摂政、国事行為の臨時代行で対処すれば、天皇はいる、しかし天皇がやるべき務めは全て臨時代行や摂政がやる。
天皇が果たすべき役割は天皇以外の人間が長寿社会になればやる。
それで果たして天皇の尊厳や敬愛の念などを保ち続けることができるのか」、宮崎美子は「国事行為も公的行為も削れない、公的行為は国民の要請でという話だと、国民が負担を強いてしてしまったのだろうか」、吉木りさは「無理をしていると思うと心苦しい」とスタジオコメント。
憲法、譲位、熊本、震災について言及。

04/29(土) BS1 【BSニュース】
憲法改正・世論調査・必要ある43%・必要ない34%
日本国憲法が施行されてから来月3日で70年。
NHK世論調査:時期・先月、対象・18歳以上の4800人、方法・個人面接法、回答・2643人(55.1%)。
今の憲法を改正する「必要ある」43%、「必要ない」34%、「どちらともいえない」17%。
「必要ある」と答えた人は増加を続け、米国同時多発テロ事件の翌年の2002年には58%に上ったが、今回は15ポイントを下回った。
必要ある理由「安全保障環境の変化に対応するため」54%。
必要ない理由「戦争の放棄を定めた憲法9条を守りたい」51%。
九州大学・井上武史准教授は「意外だ。
2015年の安保法制論議があって法律ができたことで喫緊の憲法改正の必要がなくなったのではとの観念が広がった可能性」、東京大学・石川健治教授は「憲法は常時更新されなければいけない、改革されなければないものではないらしいことが伝わったことと関係あるのでは」と話す。
また憲法9条を改正する「必要ある」25%、「必要ない」57%、「どちらともいえない」11%。
「必要ある」理由については自衛力を持てることを憲法に書くべきなどの意見、「必要ない」理由については平和憲法として最も大事な条文であるなどの意見があった。
憲法9条が日本の平和に「非常に役に立っている」29%、「ある程度役に立っている」53%と、「役に立っている」と答えた人が初めて8割を超えた。
九州大学・井上武史准教授、東京大学・石川健治教授のコメント。

▲画面のトップへ