JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる話題
2017年08月17日(木)
最新TV速報
     
【気になる話題】
スマホ市場の動き] (5件/週)

08/16 14:56 日本テレビ 【情報ライブ ミヤネ屋】
<NNNニュース>中国のネット通販最大手・アリババ「日本人向け」スマホ決済開始へ
中国のネット通販最大手・アリババグループが、日本人向けのスマホでの決済サービスを春にも始める準備を進めていることがわかった。
アリババは現在、日本の成田、羽田などの空港や、百貨店など2万5000店舗でスマホでの決済サービスを展開している。
しかし中国の銀行に口座を持つ人に限られる。
関係者によると、中国の銀行に口座が無くても利用可能で、日本の店で決済サービスが使えるようになる。
日本企業と組む形で進める考えで、3年以内に1000万人の利用者獲得を目指す。
アリババは中国のほか、インド、韓国など6ヶ国でスマホ決済サービスを展開していて、日本進出で市場拡大を目指す。
アリババ本社・中国・浙江省の映像。
慶応大学大学院教授・岸博幸のスタジオコメント。
個人情報に言及。

08/16 13:38 日本テレビ 【ヒルナンデス!】
アリババが“日本人向け”スマホ決済サービス
中国のネット通販最大手・アリババグループが日本人向けのスマホでの決済サービスを春にも始める準備をしている事が分かった。
アリババは現在日本の空港や百貨店など2万5000店でスマホ決済サービスを展開している。
しかし、中国の銀行に口座を持つ人に限られるため早ければ春にも日本人向けサービスを始める考え。
関係者によると、新たなサービスは中国の銀行に口座がなくても利用が可能で、日本の店で決済サービスが使えるようになる。
日本企業と組む形で進め、3年以内に1000万人の利用者獲得を目指す。
アリババは中国、インド、韓国など6カ国でスマホ決済サービスを展開していて、日本進出で市場拡大を目指す。
中国・浙江省の映像。
羽田に言及。

08/16 11:31 テレビ東京 【Mプラス11】
マーケット情報
NIKKEI CNBC・榎戸教子、崔真淑が解説。
有機ELパネルは、2017年は薄型テレビやスマホでの採用が相次ぎ市場規模は3兆円に拡大。
有機ELパネルの製造の主導権は中国と韓国に移っている。
ジャパンディスプレイ、出光興産、保土谷化学工業を紹介。
ジャパンディスプレイは経営再建の方針を発表し、有機ELパネルにフォーカスしていくとしていた。
大型有機ELはテレビなど、小型有機ELはスマホなど。
小型分野の現状はサムスン、LGのみが台頭。
ジャパンディスプレイは2019年まで体制が整わない見通し。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
アクセスランキング
注目番組