JCCテレビすべて
消費税特集
2017年05月23日(火)
最新TV速報
     
【消費税特集】
特集・消費税] (33件/週)

05/23 13:20 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
<ゴゴイチ番ニュース>背後に闇ビジネスか…福岡「金塊」窃盗・7人逮捕
去年7月に福岡で起きた金塊窃盗事件は日本全国を舞台にした事件に発展した。
事件の位置関係を紹介。
容疑者らは年齢も仕事もバラバラで、警察官を装い金塊を盗んだ計5人が逮捕された。
彼らの共通点は名古屋に住む素行不良グループ。
この中の土木関係会社役員の男が主犯格で、その兄が事件の首謀者とされているが、現在は逃走中。
またその男から依頼を受けて盗品と知りながら売却に関係した男2人が盗品等処分あっせんの疑いで逮捕された。
その他にも海外に逃亡している者もいて、逮捕者は10人を超えそうだ。
事件は被害者らが転売目的で事件前日に購入した金塊を福岡で転売するという取引情報が何らかの形で漏れたのではないかと捜査関係者は調べている。
金塊が絡むとされる事件(福岡市博多区、東京台東区、福岡市中央区、福岡空港)を紹介。
金の密輸事件は2014年の消費税8%引き上げを境に急増(財務省)している。
元神奈川県警刑事・小川泰平による解説。

05/23 10:57 BS朝日 【News Access】
基礎的財政収支で経団連・20年度黒字化「高いハードル」
経団連・榊原会長は基礎的財政収支の2020年度の黒字化について、目標達成が遅れる可能性があるとの見方を示した。
榊原会長は、基礎的財政収支の黒字化は「至上命題」としたうえで、財政状況を踏まえると、達成時期が目標よりも遅れる可能性があると指摘した。
一方、2019年10月に予定されている消費税10%への引き上げについては、「国民や国際社会に対する公約でいずれにしてもやってもらう」と強く求めた。
経団連の映像。
経団連・榊原定征会長の会見。

05/23 10:25 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
警察官装い7.5億円「金塊」窃盗・実行犯ら6人逮捕
JR博多駅、博多警察署の映像。
去年7月、福岡・博多駅前で発生した金塊窃盗事件、被害額は約7億5000万円。
発生から10ヶ月、男6人が窃盗などの容疑で次々と逮捕された。
警察が逮捕状を取ったのは10人前後、そのうち愛知県内、都内にいた6人が逮捕された。
逮捕の決め手は防犯カメラ、警察官風の衣装だった。
衣装が山口県で発見されDNA型から実行犯の身元が特定された。
また金塊は東京で換金されていた。
警察は未だ逃走中の数人を指名手配する方針。
マーケティングライター・牛窪恵、教育評論家・水谷修のスタジオコメント。
羽田空港、消費税、韓国、インドに言及。

05/23 07:07 テレビ朝日 【グッド!モーニング】
<7時のニュースまとめ>激増する金密輸事件・背景は
金塊の取引前後が狙われた主な事件6件の場所:大阪、福岡、東京。
田中貴金属工業によると金相場は2010年以降右肩上がり。
財務省によると、金密輸事件の処分件数は2014年から激増。
背景は消費税8%への増税、密輸すれば消費税分が利益に。
密輸は香港と韓国からが多く、産経新聞によると「福岡は都合の良い都市」。
産経新聞によると福岡市はLCCなどの空路やフェリーも充実。

05/23 06:40 BSジャパン 【Newsモーニング・サテライト】
PB黒字化1、2年後ずれも
経団連・榊原会長は2020年にプライマリーバランスを黒字化する政府目標について1、2年の後ずれの可能性を示した。
2019年10月に予定されている消費税率引き上げについては「公約だからやってもらう」と述べた。

05/23 06:40 テレビ東京 【Newsモーニング・サテライト】
PB黒字化1、2年後ずれも
経団連・榊原会長は2020年にプライマリーバランスを黒字化する政府目標について1、2年の後ずれの可能性を示した。
2019年10月に予定されている消費税率引き上げについては「公約だからやってもらう」と述べた。

05/23 05:57 テレビ朝日 【グッド!モーニング】
20年度黒字化「高いハードル」
経団連の榊原会長は基礎的財政収支の2020年度の黒字化について、目標達成が遅れる可能性があるとの見方を示した。
経団連・榊原定征会長は「相当高いハードル」と会見。
また、「消費税率引き上げはいずれにしてもやってもらう」とのコメント文。

05/23 04:11 日本テレビ 【Oha!4】
プライマリーバランス黒字化・目標実現が遅れる見通し
政府はプライマリーバランスの黒字化、つまり政策のために使うお金をその年の税収などでまかなえるようにすることを目標を掲げている。
財政制度等審議会の会長でもある経団連・榊原会長は、政府が財政健全化のために掲げているプライマリーバランスの黒字化が目標の2020年度より1~2年遅れる可能性があるとの見解を示した。
しかしPB黒字化は「至上命題」であり、消費税率引き上げは公約通り2019年に行うべきとしている。
東京・千代田区の映像。

05/22 21:37 BS11 【報道ライブ INsideOUT】
どうする消費増税・決行か・先延ばしか
2019年10月に予定されている消費税増税。
自民党・行革推進本部長・河野太郎は「次はしっかりやると約束をして延期をしているので、きちんとやらせて頂きたい。
今企業は史上最高益という状況に来ているので、このような中で増税が出来ないということにはならないと思う」とスタジオコメント。
民進党・政調会長・大串博志は「2年半後に消費税増税をあげられるような経済状況を作っていかなければいけない」とスタジオコメント。

05/22 21:29 BS11 【報道ライブ INsideOUT】
財政再建への道は?
政府は2020年度にはプライマリーバランスを黒字にするという目標を掲げている。
今年のプライマリーバランスは、支出が74兆円、収入が63兆円ということで11兆円の赤字。
この基礎的財政収支が黒字になると政策経費を税収の範囲で賄う事が出来、新たな借金をすることがなく、財政再建が可能となる。
民主党・政調会長・大串博志は「かなり難しくなってきている。
2020年にプライマリーバランスをゼロにするとすると、今の試算では8.3兆円分足りない。
社会保障給付費を抑制していく、一定の範囲に抑えていくことは必要」とスタジオコメント。
自民党・行革推進本部長・河野太郎は「なかなか厳しいものがあるので、今、内閣府が出している数字は、どちらかというと名目成長率が目標通り高くいったという話だが、名目成長率は目標通りにいっていないので、現実には厳しい状況になる。
消費税を10%に上げても足りないので、かなり抜本的な財政構造改革をしなくてはいけない」とスタジオコメント。
資料・プライマリーバランス(基礎的財政収支)。

▲画面のトップへ