JCCテレビすべて
特集ch 消費税特集
2017年03月31日(金)
最新TV速報
     
【消費税特集】
特集・消費税] (32件/週)

03/31(金) テレビ東京 【Newsモーニング・サテライト】
<プロの眼>物価目標2%の“受け入れ姿勢”
慶応義塾大学教授・白井さゆり前日銀審議委員がスタジオで解説。
ユーロ圏の消費者物価指数が発表になる。
2月は2%をつけ、英国はエネルギーと食 料品を除いたコアでも2%にいくなど物価上昇が見えてきている。
「インフレ率・日本は取り残される」米国、英国、ユーロ圏、日本、「英国2%インフレ目標について」・英国の家計意識調査(適切、高すぎる、低すぎる)、「日本・物価目標2%の理解度」・知らない+ほとんど知らない、知っている、「日本・物価上昇に対する意見」・好ましくない、どちらもと言えない、好ましいを解説。
英国は賃金が2%を超える水準で伸びている。
日本は量的質的金融緩和以降の物価上昇で実質賃金が大きく下落し、昨年ようやくプラスになったが、賃金上昇の予想は低い、賃金が上昇し、これからも賃金が上がる予想に変わることが大事。
年金を含む社会保障制度が信頼できると国民が思うことが大事。
財政拡大には構造改革も一緒にやる必要がある。
日本銀行の政策を国民に分かりやすく説明することが重要。
中銀・イングランド銀行、次元緩和、円安、消費税引き上げ、賃金上昇、増税、シムズ理論について言及あり。

03/30(木) BS朝日 【News Access】
5億円超・所得隠し“脱税”・電気工事会社を刑事告発
「埼京エレテック」(さいたま市桜区)と代表取締役は、おととしまでの3年間に約5億3000万円の所得を隠すなどし、法人税約1億3000万円と消費税約3100万円を脱税した疑いなどが持たれている。
関係者によると代表は取引先にうその請求書を作成させ架空の外注費を計上するなどしていた。
脱税した金は会社の運転資金や所有する競走馬の維持費用に充てていたとみられる。
代表はANNの取材に対し「修正申告および納税をすませた」とコメントした。

03/30(木) フジテレビ 【直撃LIVEグッディ!】
東京国税局が告発・電気工事会社が1億6000万円脱税
さいたま市の電気工事会社の社長がおよそ1億6000万円を脱税した疑いで東京国税局から刑事告発された。
告発されたのは「埼京エレテック」と堀井直樹社長。
堀井社長は外注先にウソの請求書作らせ架空の外注費計上。
脱税した金を飲み会など交際費に充てていたとみられ「国税局との間での見解の相違はない。
修正申告と納税を済ませた」とコメント。
さいたま市、HPの映像。
法人税、消費税に言及。

03/30(木) テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
<ANN NEWS>5億円超・所得隠し脱税・電気工事会社を刑事告発
埼玉・さいたま市桜区の電気工事会社・埼京エレテックとその代表がおととしまでの3年間に約5億3000万円の所得を隠すなどして法人税1億3000万円と消費税約3100万円を脱税した疑いで東京国税局から刑事告発された。
代表は取引先に嘘の請求書を作成させて架空の外注費を計上するなどしていた。
脱税した金は運転資金として会社に貸し付けていたほか所有する競走馬の維持費用などに充てたとみられる。
代表は取材に対し「修正申告および納税を済ませた」としている。

03/30(木) TBSテレビ 【ひるおび!】
<JNN NEWS>埼玉県の電気工事会社・1億6000万円脱税で告発
電気工事会社「埼京エレテック」(さいたま・桜区)が法人税など1億6000万円余を脱税していたとして法人税法違反などの疑いで東京国税局から刑事告発された。
おととしまでの3年間に約5億3000万円の所得を隠し法人税、消費税の約1億6000万円を脱税。
社長は「修正申告および納税を済ませた。
国税局と見解の相違はない」とコメント。

03/29(水) BS11 【報道ライブ INsideOUT】
日米経済関係・日本の取るべき道は?
米国・トランプ大統領に振り回される世界経済の動向について分析する。
日本への影響、日米経済対話について。
上念司は「80年代後半から90年代前半の円高プレッシャーは円高シンドロームと言われる。
日本政府が米国の意向を忖度して金融を引き締め気味にしてしまう。
バブル崩壊時には日銀がブレーキを踏みすぎ、なかなか緩めず、アクセルも踏まずに日本経済がオーバーキルされ、最後はデフレに陥る。
消費税増税が最悪の決断だった。
財政も金融もブレーキ踏めば景気が悪くなる。
そうならないよう望ましいインフレ率を実現するために財政政策がある。
日本はまだアクセルを踏んで良いので外国のいちゃもんで阻止されることは絶対に防がなければならない。
為替レートは市場が決めること。
今の日本はFTPLがまだ効く。
財政政策が効く時と効かないときがある。
日本は金融政策のアクセルを全力で踏んでいるのでここで財政を出せばもっと効くというのがシムズ教授の理論」、高田創は「FTPLは20年前からある。
これまで金融政策だけでやってきたがそれではだめなので違うものを持ってこなければいけないという見方が世界的に出てきた。
ある面ではアベノミクスを裏付けるような議論が出てきた」、湯元建治は「金融政策で期待が変わると言っていたが変わらなかった」とスタジオコメント。
ゲストは生島ヒロシ、日本総研・副理事・湯元健治、みずほ総研・チーフエコノミスト・高田創、経済評論家・上念司。
大野マッキノン論文、浜田宏一に言及。

03/29(水) テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
小泉議員・年金上乗せ「こども保険」案・あなたは賛成?
待機児童問題や少子化問題が叫ばれる中、自民党・小泉進次郎議員らの経済財政構想小委員会はきょう、幼児教育、保育の無償化の財源確保のため、新たにこども保険の創設を提言。
年金などの社会保険料に0.1%上乗せして徴収され、児童手当が増える。
0.1%の場合、小学校入学前の子どもに月5000円程度多くもらえる。
小泉議員は会見で「少子化対策の財源確保は待ったなし。
政治の覚悟をもって子どもたちのことを社会全体で支える」と述べた。
委員会は政府が6月に取りまとめる骨太の方針に盛り込みたいとしている。
ジャーナリスト・大谷昭宏が「子どもがいない人に取っては何のリターンもない。
日本は子どもの貧困率が米国に次いでひどい状況。
税制の中で貧しい子どもたちに税金のお金がいくと、そうでない人は子育て頑張ってというのが本来の姿勢」とスタジオコメント。
一般人のコメント。
高齢者、消費税、国債について言及あり。
東京・銀座の映像。

03/29(水) TBSテレビ 【ゴゴスマ~GOGO!Smile!~】
緊急調査・都民300人に独自アンケート・小池都知事は移転判断を早くすべき?
ゴゴスマが都民300人に独自調査。
小池都知事は移転判断を早くすべき?:「はい」65%、「いいえ」35%。
回答理由の紹介。
豊洲移転ロードマップの紹介。
築地市場内の映像。
政治アナリスト・伊藤惇夫(自民党本部勤務を経て民主党事務局長を務める。
新党の結成に次々と立ち会ったことから「新党請負人」の異名を持つ)のコメント。
世論調査、公明党、消費者、大地震、液状化、汚染水問題、都議会議員選挙、消費税、入札、都議会自民党、百条委員会、内田都議、石原元都知事に言及。
東国原英夫、ニッチェ・近藤くみこ、CBC論説室長・石塚元章(報道一筋35年。
JNN海外特派員、ニュースキャスターを歴任するニュースの鬼)、松本明子のスタジオコメント。

03/28(火) フジテレビ 【バイキング】
真相は明らかに?森友学園問題の深まるナゾ・5人の人物に注目!次の展開を大胆予想!
政治評論家・有馬晴海によると、籠池の今後は刑事訴追が濃厚。
今後の政局は来月にも衆院解散か。
証人喚問、3つの契約書、詐欺罪、消費税、郵政民営化、内閣改造、稲田防衛相、生前退位、安倍首相、自民党に言及。
政治評論家・有馬晴海、中田宏のスタジオコメント。

03/28(火) NHK総合・東京 【国会中継】
参議院決算委員会質疑
参議院決算委員会の質疑の模様を参議院第1委員会室から中継で伝える。
総理大臣の全ての閣僚が出席して平成27年度決算について質疑が行われる。
質問者は公明党・山本博司。
答弁者は内閣総理大臣・安倍晋三、厚生労働大臣・塩崎恭久、総務大臣・高市早苗、文部科学大臣・松野博一、一億総活躍担当大臣・加藤勝信。
税金の無駄使い、会計検査院、住宅金融支援機構、子育て支援、教育の無償化、医療費負担、国保の減額調整措置、少子化対策、消費税増税延期、社会保障、発達障害者支援法、乳幼児健診、教員確保、異才発掘プロジェクトROCKET、就労支援について質問。

▲画面のトップへ