JCCテレビすべて
話題の記事集 気になるスポーツ
2019年12月15日(日)
最新TV速報
【気になるスポーツ】
高校野球“週500球以内に”] (62件/週)




11/20 22:54 BS1 【BSニュース】
野球の指導者や医師、学識経験者などで作る高野連(日本高等学校野球連盟)の有識者会議は、高校野球のピッチャーの負担軽減策について今年4月から検討し、来春のセンバツ以降の甲子園や地方大会などを対象に、投手1人の投球数を1週間で500球以内に制限することを盛り込んだ答申をまとめた。
座長を務めた慶応大学教授・中島隆信はきょう都内で高野連・八田英二会長に答申書を提出。
答申では球数制限は来春のセンバツから3年間試行期間にするとしているほか、ピッチャーの故障を防ぐため高野連に対して3連戦を回避する日程組みを求めた。
答申を受けて高野連は今月29日の理事会で、来春からの球数制限の導入を正式に決定することにしている。
高野連・八田英二会長の会見。
高野連の有識者会議の映像。

11/20 21:58 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
高校野球のピッチャーの負担軽減策で、投球数を制限することなどを盛り込んだ答申が、高野連・日本高校野球連盟に提出された。
答申は医師や学識経験者などで作る有識者会議が提出。
答申には、来年春のセンバツ以降の甲子園や地方大会などを対象に1人のピッチャーの投球数を1週間で500球以内に制限することが盛り込まれ、3連戦を回避する日程を組むことなどを求めている。
高野連は今月29日の理事会で、球数制限の導入を正式決定する。
一方、スポーツ庁・鈴木大地長官は「ある一定の指針が出たことは評価したい。
適切かどうか、まだまだ議論の余地はあるのではないか」と述べた。
東京・新宿区、有識者会議座長・中島隆信慶応大学教授、高野連・八田英二会長の映像。

11/20 15:01 NHK総合・東京 【ニュース・気象情報】
野球の指導者や医師、学識経験者などで作る高野連の有識者会議は、高校野球のピッチャーの負担軽減策についてことし4月から検討し、来年春のセンバツ以降の甲子園や地方大会などを対象に1人のピッチャーの投球数を1週間で500球以内に制限することを盛り込んだ答申をまとめた。
座長を務めた慶応大学の中島隆信教授は、きょう都内で高野連の八田英二会長に答申書を提出した。
答申では「球数制限は来年春のセンバツから3年間を試行期間にする」としているほか、ピッチャーの故障を防ぐため高野連に対して3連戦を回避する日程を組むよう求めている。
答申を受けて高野連は今月29日の理事会で来年春からの球数制限の導入を正式に決定することにしている。
高野連・八田英二会長のコメント。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組