JCCテレビすべて
話題の記事集 気になるスポーツ
2018年01月22日(月)
最新TV速報
     
【気になるスポーツ】
初場所3横綱揃い踏みへ] (57件/週)

01/13 09:20 日本テレビ 【ウェークアップ!ぷらす】
大相撲はあすから初場所を迎える。
祖父は幕内優勝32回の第48代横綱・大鵬、父は元関脇・貴闘力の納谷幸之助(大嶽部屋)が初土俵を踏む。
取り組みは3日目。
国技館、東京・明治神宮、横綱・白鵬、鶴竜、稀勢の里の映像。
写真:日刊スポーツ/アフロ。
橋本五郎、伊藤聡子、野村修也弁護士のスタジオコメント。
高校に言及。

01/13 06:47 テレビ朝日 【週刊ニュースリーダー】
行司のセクハラ問題も発覚し処分がきょうにも決まる。
迎える初場所で、番付取組編成会議が開かれ、初日と2日目の取組が決定。
初日:横綱・鶴竜×前頭筆頭・北勝富士、小結・貴景勝×横綱・稀勢の里、横綱・白鵬×小結・阿武咲。
2日目:白鵬×前頭筆頭・逸ノ城、鶴竜×貴景勝、北勝富士×稀勢の里。
1月場所の懸賞本数は過去最多2239本。
過去最多は去年5月場所の2153本。
力士指定懸賞の最多本数は稀勢の里、白鵬。
去年9月頃から懸賞申し込みがあり、暴行事件後も取りやめはなかった。
貴乃花部屋、阿武松部屋、稽古総見、高安について言及。
菊地幸夫弁護士のスタジオコメント。

01/13 06:43 テレビ朝日 【週刊ニュースリーダー】
火曜日に東京・明治神宮で大相撲の3横綱・白鵬、鶴竜、稀勢の里の奉納土俵入りで異変。
貴乃花親方、伊勢ヶ濱親方は暴行事件を巡る責任問題で理事から降格したため不在。
観客は去年比約1400人少ない約2800人。
行司を務めたのは式守勘太夫。
本来は行司の最高位・立行司の式守伊之助が先導するはずだったが、冬巡業での若手行司へのセクハラ問題で不参加。
もう1人の立行司・木村庄之助が引退で不在。
三役行司2人が土俵入りを先導する異例の事態。
式守伊之助は大阪・岸和田市生まれで相撲が好きで力士を目指していた。
身長が165cmしかなかったため力士を断念。
宮城野部屋で「行司にならないか」と親方から声をかけられ、1975年に宮城野部屋に行司として入門し初土俵を踏む(越谷市HPから)。
2013年に立行司第40代・式守伊之助を襲名。
宮城野親方は「酒を飲むと正気を失うことがあった。
本人に言い聞かせて酒をやめてもらうように言うしかない」と話した。
日本相撲協会は臨時理事会を開き、式守伊之助に対する処分を協議。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組