JCCテレビすべて
話題の記事集 気になるスポーツ
2018年10月18日(木)
最新TV速報
【気になるスポーツ】
辞任・阪神タイガース・金本監督・17年ぶり最下位で…] (11件/週)

10/11 21:44 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
阪神・金本知憲監督が、17年ぶりにリーグ最下位に終わった責任を取り、今シーズンかぎりで辞任することになった。
金本監督は、3年前に若返りを目指すチームの再建を託され阪神の監督に就任。
「超変革」をスローガンに掲げ、1年目から若手を積極的に起用し、2年目の昨シーズンは若手の台頭もあってチームは2位となった。
そして勝負の3年目は、シーズンに入ると若手の伸び悩みもあって深刻な得点力不足に苦しんだ。
17年ぶりの最下位について、昨夜金本監督は「私の力足らず。
心より謝罪、おわび申し上げたい」と述べた。
球団は続投させる方針だったが、金本監督は「結果が問われる世界」と辞任を申し入れた。
3年間を振り返り「若い選手がいい成績を残したときはうれしかった。
教えたことを肝に銘じて、一人前になってほしい」と話していた。
号外、大阪の映像。
巨人・高橋監督について言及。
訂正有り:字幕・×「きょう辞任」→○「きのう辞任」、一本締めのシーンの字幕・×「3月」→○「2月」。

10/11 18:11 TBSテレビ 【Nスタ】
17年ぶりにセリーグ最下位が決定している阪神タイガースの金本知憲監督が今季限りで監督を辞任することになった。
今年は監督就任3年目で、来シーズン以降の契約が残る中、金本監督は自ら辞任を申し出たという。

10/11 17:23 日本テレビ 【news every.】
就任3年目の阪神タイガース・金本知憲監督が今季限りでの辞任を自ら発表した。
金本監督は「成績不振を理由に最下位が決まったくらいの時期に辞めることを決めました。
結果の世界なので志半ばというところもあります」と自らの意思で辞任を決意したことを明かした。
新橋駅前では号外も配られた。
就任1年目の成績は4位。
2年目は2位。
3年目は61勝79敗2分で最下位が確定。
最後の指揮はあさっての最終戦(中日戦)。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組