JCCテレビすべて
話題の記事集 いま政治は
2021年10月20日(水)
最新TV速報
【いま政治は】
宣言・重点措置解除決定・制限を段階的緩和へ] (142件/週)




09/29 11:19 TBSテレビ 【ひるおび!】
「緊急事態宣言」があす“全面解除”されるが、制限解除は段階的に行われる。
政府分科会・尾身茂会長は国民に対して「これまでの対策を続ける」「ワクチンの接種への協力を求める」という条件を示した。
また、国や自治体に対しては次の3つの条件を出した。
「行動制限の解除は段階的に慎重に行う」「科学技術を活用した対策、医療供給体制のさらなる強化」「感染拡大の予兆があれば、機動的に対応すること」。
続いて、「政府が検討する行動制限緩和の流れ」(東京新聞)を示した。
これによると、11月には希望する国民全員のワクチン接種を完了する。
流行「第6波」の場合は、ワクチン・検査パッケージ活用で制限緩和を本格化する。
朝日新聞によると、昭和大学病院・相良博典院長は「“解除”という言葉が一人歩きしてしまうのが怖い」と話す。
尾身茂会長、日本医師会常任理事・釜萢敏のコメント文。
北村義浩、立川志らくのスタジオコメント。
JNNまとめより「東京都 新規感染者数 重症者数」グラフ。

09/29 11:08 TBSテレビ 【ひるおび!】
緊急事態宣言と“まん延防止等重点措置”があす解除される。
来月1日以降の行動制限の緩和について、政府は認証ありの飲食店の営業時間は午後9時までとする。
知事の判断で酒の提供も可能となる。
カラオケ店は「利用者の密回避」を条件に解禁か。
東京都は10月1日~24日までを「リバウンド防止措置期間」とし、認証なしの飲食店では酒の提供は不可とする。
営業再開を予定する焼き鳥店(東京・江東区)店主は「まだ認証されていない」とコメント。
北村義浩のスタジオコメント。
菅総理の会見。
東京都・小池百合子知事のコメント文。
認証店「日本の味 和」湯川茂子女将のコメント。
朝日奈央、立川志らくのスタジオコメント。
首相官邸、東京・新宿区、神奈川県箱根町、鎌倉市の映像。
緊急事態宣言19都道府県、まん延防止等重点措置8県一覧表。

09/29 08:35 テレビ朝日 【羽鳥慎一モーニングショー】
「老舗の味 利久」店主は次のように話した。
「罰則がなくなるとルールを守らない店が増えるかもしれない」。
「違反店の存在には不公平感を感じる」。
政府は緊急事態宣言解除から1カ月までをめどに、段階的に制限緩和する。
東京都の場合、認証を受けた店では1グループ4人以内なら酒類の提供が午後8時まで可能になる。
今後は緊急事態宣言でもワクチン接種証明や陰性証明を活用することで、午後9時までの飲食店営業と酒類提供を可能とする方針だ。
浜田敬子、玉川徹のコメント(リモート出演)。
小池百合子知事、根室食堂・平山徳治店長のコメント文。
国際医療福祉大学主任教授・松本哲哉のコメント(リモート出演)。
菅義偉総理大臣の映像。
「東京 感染者数の推移」グラフ。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組