JCCテレビすべて
話題の記事集 いま政治は
2021年10月16日(土)
最新TV速報
【いま政治は】
どうなる?自民党総裁選] (404件/週)




09/21 21:15 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
自民党総裁選挙。
多くの派閥が支持する候補の一本化を見送る中、注目されるのが若手議員の動向。
当選1回~3回の、いわゆる若手の衆議院議員は、来月任期満了を迎える274人のうち半分近くを占めている。
若手の中には、まだ投票先を決めていない議員もいて、その動向が焦点となっている。
4人の候補はきょう当選1回~3回の有志のグループと意見を交わし、党改革などの必要性を訴えた。

09/21 20:48 BSフジ 【プライムニュース】
自民党衆議院議員・元衆議院議長・伊吹文明は「憲法上、衆議院の任期は4年だから10月21日に任期が切れる。
それ以降まで国会を開くことはできない。
公職選挙法の規定によって新しい総裁が選ばれれば、その総裁は少なくとも今の国会の構成から言えば内閣総理大臣になる。
自民党総裁を国の総理大臣にする手続きが必要なので臨時国会が開かれる。
臨時国会は少なくとも21日までは引っ張ることができる。
新総裁は所信表明だけして食い逃げするのではなく、少なくとも野党の質疑を受けて、私はこう考えているとはっきり選挙の判断材料として言うべき。
あえて嫌なことを言えば、それを引き出せるような野党の質問があるかどうか」とスタジオコメント。
コロナ、緊急事態宣言、モリカケ、桜を見る会、年金に言及。
河野規制改革相、岸田前政調会長、高市前総務相、野田幹事長代行の映像。

09/21 20:39 BSフジ 【プライムニュース】
戦後の内閣と主な出来事について。
大災害による国家的危機と言えるのは1995年に自社さ連立の村山内閣の時に発生した阪神淡路大震災、2011年に旧民主党の菅内閣で東日本大震災と福島第一原発事故が発生。
慶應義塾大学教授・元官房副長官・松井孝治は「色んな混乱があったのは宰相が配下の官僚たちをどこまで信頼したかというところ。
菅直人元首相が総理執務室の奥の小部屋も含めて公邸にも帰らないことが何十日もあった。
官邸の社にずっといた。
官僚組織を上手に使えなかったという部分があった。
党の議員の総力をいかに結集するか。
野党まで含めて色んな力を結集させるか。
あの時、野党の自民党も違う形で協力をいただけるような枠組みを作れたかもしれない。
菅元首相は記者会見を多用したが一方通行感があった。
上皇ご夫妻が内閣に足りない部分を国民の連帯という意味では被災地を訪問されたり、あれで日本は救われたと思う。
内閣としては不足していた」とスタジオコメント。
東京大学名誉教授・御厨貴は「復興構想会議を菅元首相がつくって議長代理をさせられた。
菅元首相に我々の会議で何をやるのかと言ったら丸投げだった。
総理の下で作られる会議は総理がガイドラインを出すものだが、それがなかった。
それでもうまく動いたのは官僚たちの協力がすごかったから」とコメント。
政権選択選挙、小選挙区制、総裁選挙、衆議院選挙、自公政権、安倍政権、菅政権に言及。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組