JCCテレビすべて
話題の記事集 いま政治は
2017年07月24日(月)
最新TV速報
     
【いま政治は】
保護主義が台頭・アジア経済の課題] (4件/週)

07/17 22:25 BSジャパン 【日経プラス10】
<グローバルビュー>デジタル化とは・消費者と向き合うこと
日本経済新聞アジア編集総局長・飯田展久の解説。
キーワード3つ目「デジタル革命」。
タイやインドネシアでは、あらゆる世代の人たちがスマートフォンを持っている。
屋台でもスマートフォンで注文を受け、ウーバーなどの運転手が取りに来て、配達するサービスが浸透。
中国春秋航空・王董事長は「我々はIT企業でもある」とコメント。
消費動向をデータ解析してサービス強化に繋げることが競争のカギだと強調。
タイ・ソムキット副首相はタイ企業が世界水準の技術力や研究開発力を身につけるのを後押しする考えを示す。
官民あげたデジタル経済への変革が東南アジアで起ころうとしている。
LCC、IoT、ビッグデータ、AI、ネットに言及。
(中継)バンコク。

07/17 22:24 BSジャパン 【日経プラス10】
<グローバルビュー>M&A(合併・買収)で・経営革新を加速
日本経済新聞アジア編集総局長・飯田展久の解説。
キーワード2つ目「M&A」。
アジアの経営者たちは欧米と同様、世界に打って出ていくためにM&Aを積極的に活用している。
今回のビジネスフォーラムでもM&A戦略についての発言が相次いだ。
ミネベアミツミ(日本の電子部品メーカー)・貝沼由久社長、セントラルグループ(タイの小売り最大手)・ニコロガランテCOOのコメント。
アジアは日本に比べて成長が速く、先進国が長年かけてやってきたことを一気にキャッチアップしている。
そのスピードに合わせるには自分達だけでは間に合わないという意識が強い。
成長率が5、6%前後の中で時間をかけていると競争に負けてしまう。
日本企業にも当てはまる。
(中継)バンコク。

07/17 22:22 BSジャパン 【日経プラス10】
<グローバルビュー>アジアの成長センター・メコン経済圏
日本経済新聞アジア編集総局長・飯田展久の解説。
キーワード1つ目「周辺国」。
タイは東南アジアの中でいち早く自動車や電機などの輸出産業の集積に成功。
2000年代半ば以降の政治混乱や少子高齢化で足元の経済成長率はアジアの平均を下回る3%台にとどまっている。
タイの周辺国、カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナム(CLMV)は6%前後の成長が続いている。
タイを含めたメコン経済圏で考えることが、アジアの経営戦略により重要になる。
タイ・ソムキット副首相のコメント。
東部経済回廊(EEC)はタイの東部沿岸で開発が進む新経済特区。
投資する企業は法人税減税などの恩恵もある。
(中継)バンコク。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
アクセスランキング
注目番組