JCCテレビすべて
話題の記事集 いま政治は
2020年10月24日(土)
最新TV速報
【いま政治は】
情報一元化とリスク管理] (3件/週)

09/24 20:43 BSフジ 【プライムニュース】
デジタル改革・IT政策担当相・平井卓也は「個人情報保護法があって、その法律を越えない範囲でそれぞれ条例を作っているはず。
個人情報保護法の本体は緊急時、災害時等々、感染症も含め、学術系のことも含めて適用除外になるはずだが、実は簡単にそういう運用ができない。
どういう時に保護委員会の手続きをせずに広域で個人情報を動かすことができるか議論していかないといけない。
例えば災害時に避難所に行った人の医療情報を知りたいが、基礎自治体が違うところだと、その人を助けようと思ったら医療データにアクセスしないといけないし有効に使わないといけない。
マイナンバーカードは落としても24時間、再発行の手続きはできる。
他の人がアクセスしようとするとチップが壊れるように設計してある。
他のものに比べて非常に安全が高いと思う。
こないだドコモの問題があったが、間にマイナンバーカードの利用者証明書と署名書を挟んでおけば本人確認のレベルでは日本でマイナンバーカードがネット上で一番高い。
間にいれていけばセキュリティーレベルが社会全体として上がると思う」とスタジオコメント。
立憲民主党・福山幹事長、共産党・小池書記局長、東京23区、人権保護条例、LINEに言及。

09/24 20:33 BSフジ 【プライムニュース】
9月1日現在、「マイナンバーカード」の全国の普及率は19.4%(総務省資料より)。
デジタル改革・IT政策担当相・平井卓也は「今は普及率が20%を超えた。
自治体によっては4割のところもある。
東京や大阪など都市部の所有率は高い。
マイナンバーカードはデジタル社会の中で最高位につける身分証明書であって、中に入っているものは鍵。
その鍵を国民に配ったというのがマイナンバーカード。
鍵で開けるものは年金の状況、運転免許証、保険のことなど。
そのデータはそれぞれの役所や機関がバラバラに保管している。
それを、その人が必要な時にその鍵で呼び出して情報が取れるようになっているだけ。
マイナンバーカードに入っている情報は顔写真と住所、氏名、生年月日、性別、それと鍵だけ。
運転免許証の方が情報はいっぱい入っている。
銀行、年金、健康保険証の情報など何も入っていないので落としても比較的、安全だと考えている」とスタジオコメント。
マイナポータル、通常国会に言及。

09/24 15:35 日本テレビ 【情報ライブ ミヤネ屋】
運転免許証は警察庁、健康保険証は厚労省、銀行口座は金融庁、住民票は各自治体だったものが、今後マイナンバーカード(総務省)「デジタル庁」で各種手続きができるようになる。
読売テレビ・解説委員長・高岡達之のスタジオコメント。
指紋、個人情報に言及。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組