JCCテレビすべて
話題の記事集 いま政治は
2018年02月25日(日)
最新TV速報
【いま政治は】
働き方改革データめぐり・安倍晋三総理大臣・答弁撤回&謝罪] (20件/週)

02/15 06:33 テレビ朝日 【グッド!モーニング】
安倍晋三総理大臣は、先月「一般労働者よりも短い」とコメント。
厚生労働省のデータを根拠に裁量労働制導入で働く時間を短くできるとアピール。
野党は「一日23時間以上働いている会社がある」と発言撤回を要求。
自民党議員から同様の質問を受け、安倍総理は「撤回をする」とコメント。
ジャーナリスト・増田ユリヤは「働き方っていうのはもう、皆にとって重要なもの」とスタジオコメント。
立憲民主党・長妻昭政調会長のコメント。
衆院予算委の映像。

02/15 06:25 TBSテレビ 【あさチャン!】
今国会の最大の焦点である「働き方改革関連法案」の審議をめぐって政府が示していたデータについて、安倍総理大臣が答弁を撤回し陳謝した。
衆議院予算委員会で安倍総理は「答弁は撤回すると共におわびしたい」と述べ、裁量労働制をめぐる論戦で陳謝に追い込まれた。
裁量労働制とは労働時間にかかわらず一定の賃金をもらい比較的自由な仕方で働く仕組み。
しかし企業は残業代を払う必要はなく野党は「長時間労働につながり過労死が増える」などと批判している。
一方、裁量労働制の対象拡大を目指す政府は主張を補強するため、あるデータを繰り返し引き合いに出してきた。
安倍総理は「厚生労働省のデータによれば、裁量労働制で働く人の労働時間の長さは一般労働者よりも短いというデータがある」、立憲民主党・長妻昭衆院議員は「厚生労働省にどんなデータと聞いたら、おかしい点が出てきた」と発言。
野党はデータの不自然さを指摘していた。
データは少なくとも3年前から国会の答弁に使われていたこともわかった。
立憲民主党・枝野幸男代表は「重大な疑義が出ている。
時間を空費をさせた責任をしっかりと取らせてください」と述べた。

02/15 05:36 テレビ朝日 【グッド!モーニング】
衆院予算委で安倍晋三総理大臣は働き方改革のデータをめぐり答弁を撤回し謝罪。
働き方改革関連法案の裁量労働制はあらかじめ決められた時間分を働いたとみなす制度で、政府はこの拡大を盛り込んでいる。
先月29日の衆院予算委で安倍総理は厚生労働省のデータをもとに裁量労働制で働く人の労働時間について「一般の労働者よりも短いというデータもある」と答弁していた。
野党側は裁量労働制の労働時間の方が長いとのデータもあり「一方的なデータだけを述べた」と指摘していた。
立憲民主党・枝野幸男代表のコメント。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組