JCCテレビすべて
話題の記事集 いま政治は
2018年02月23日(金)
最新TV速報
【いま政治は】
佐川・招致しないなら国税庁へ] (12件/週)

02/14 18:03 TBSテレビ 【Nスタ】
野党側が奇策を打ち出した。
森友学園への国有地売却問題について、このまま与党側が佐川国税庁長官の招致に応じないのであれば、自分たちから国税庁に乗り込むという。
約1時間50分に及んだ立憲民主党・枝野代表の質問。
ヒートアップしたのは財務省の理財局長だった当時、「交渉記録は廃棄した」と説明した佐川国税庁長官の答弁について。
財務省が新たな内部文書を今になって明らかにしたのはなぜなのか。
枝野は佐川が指示していれば内部文書は1年前に出せたはずだと詰め寄る。
森友学園との交渉記録は規則どおりに廃棄したと繰り返す麻生大臣。
質疑はかみ合わないままだった。
一方今朝行われた自民党、公明党の幹部会合では、佐川長官の国会招致について「応じる必要はない」との認識で一致した。
こうした与党側の対応を受け野党側は奇策を準備する。
野党4党の参議院予算委員会のメンバーは、確定申告の状況を調査することを名目に、国税庁などを訪問。
佐川から直接説明を求める方針で一致した。
佐川河村建夫委員長、立憲民主党・枝野幸男代表、麻生太郎財務相、立憲民主党・蓮舫参院国対委員長のコメント。
衆院予算委員会の映像。

02/14 17:24 テレビ東京 【ゆうがたサテライト】
衆議院予算委員会の集中審議。
働き方改革関連法案を巡り、自民党・江渡聡徳議員が「一度白紙に戻されてはいかがかなと」と述べ、安倍総理が「私の答弁は撤回するとともにおわびしたい」と答弁を撤回した。
安倍総理は先月、この法案に含まれる裁量労働制について、労働時間の削減効果をアピールしていた。
だが、野党側が根拠となる厚生労働省の調査が誤っていると指摘し、撤回に追い込まれた形。
また、立憲民主党・枝野代表が2時間近くに及び質問した。
森友学園問題などを激しく追及した。
枝野代表は佐川国税庁長官の国会招致を求めた。
立憲民主党・枝野代表は「記録に残すのは当たり前」、麻生財務大臣は「交渉記録は1年未満。
法律違反でもなんでもない」、立憲民主党・福山幹事長が「党首討論をなかなかやってもらえないので2時間たっぷりやらせていただこうと」、菅官房長官は「経済好循環を確かなものにしたい」と述べた。

02/14 16:40 TBSテレビ 【Nスタ】
連日、国会で質疑が続く森友問題、野党側がターゲットにしているのが佐川国税庁長官、財務省の理財局長時、森友学園との交渉記録は廃棄したと国会で繰り返し説明、しかし先週、財務省が300ページの内部文書を公開、野党側は廃棄したものではないかと追及を強めている。
麻生財務大臣は「法律相談の文書、交渉記録ではない」と話した。
立憲民主党・枝野代表はなぜ今、資料が公開されたのか迫る。
枝野代表は佐川国税庁長官の国会招致を要求、しかし自民、公明の与党は国会招致の必要はないとしている。
そこで野党側は国税庁訪問、確定申告の状況調査として近く、国税庁などを訪れ佐川国税庁長官から直接話しを聞く方針で一致した。
立憲民主党・蓮舫議員のコメント。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組