JCCテレビすべて
話題の記事集 いま政治は
2019年09月16日(月)
最新TV速報
【いま政治は】
「安定と挑戦」の顔ぶれ] (11件/週)

09/11 16:59 TBSテレビ 【Nスタ】
新内閣の顔ぶれを紹介。
13人が初入閣。
環境相・小泉進次郎。
当選4回38歳。
歴代3番目の若さ。
自民党・厚労部会長、復興政務官などを歴任。
応援演説で活躍。
国民からの人気が高い。
去年、自民党総裁選で石破茂を支持。
安倍政権に厳しい発言も行っていた。
先月、総理官邸で安倍総理、菅義偉官房長官に滝川クリステルとの結婚を報告。
安倍総理の狙いは小泉進次郎の人気、発信力をいかして高い内閣支持率を維持したい→いつでも解散、総選挙が可能に。
自民党若手議員は小泉進次郎が入閣したら選挙の準備を始めるとしている。
自民党・二階俊博幹事長は「もし総裁が4選について決意を固めたときは国民の意向に沿う形で党をあげて支援したい」と述べている。
さらに小泉進次郎を若くして閣僚に起用しポスト安倍の1人として育てるのではないか。
文科相に内定・萩生田光一。
当選5回の56歳。
官房副長官、自民党総裁特別補佐を歴任。
経済再生担当相に内定・西村康稔。
当選6回の56歳。
官房副長官、自民党総裁特別補佐を歴任。
法相に内定・河井克行。
当選7回の56歳。
自民党総裁外交特別補佐、総理補佐官を歴任。
厚労相に内定・加藤勝信、総務相に内定・高市早苗。
TBS報道局政治部長・遊佐勝美のスタジオ解説。
細川昌彦のスタジオコメント。
写真:共同通信社。

09/11 13:36 日本テレビ 【ヒルナンデス!】
第4次安倍再改造内閣が間もなく発足する。
総理官邸では先ほど、菅官房長官が閣僚名簿を読み上げた。
この後、皇居での認証式を経て新内閣が発足する。
新内閣では政権の骨格である菅官房長官と麻生財務大臣以外の閣僚を交代させ、安倍政権発足以来最多の13人が初入閣した。
政権幹部によると、「安倍首相は1次政権の頃から自らを支えてくれた、“お世話になった人たち”を処遇することが大方針でもあった」という。
萩生田光一ら側近議員の登用も目立つ。
前回の人事は自民党の総裁選の直後で派閥均衡、論功行賞型にならざるを得なかっただけに安倍首相に近い議員は「今回は好きなようにやったと言う事だ」と話している。
自民党内では「お友達ねぎらい内閣」との批判も出ているが、一方で小泉進次郎を登用することで内閣全体のイメージアップをはかる狙いもありそう。
また、顔ぶれからはポスト安倍の育成という意図も見て取れる。
外務大臣に茂木、防衛大臣に河野を横滑りさせて起用し、厚生労働大臣として経験者である加藤を再任するなど、党で留任した岸田政調会長や小泉を含めてポスト安倍を要職に配置して競わせる狙いも伺える。
(中継)首相官邸前。
国家公安委員長に内定・武田良太のコメント。

09/11 08:08 日本テレビ 【スッキリ】
きょう内閣改造、自民党役員人事が行われる。
小泉進次郎が環境相に内定。
政治評論家・有馬晴海によると、「挑戦というような言葉にふさわしい象徴的な大臣になるのではないかと思う」。
内閣全体で挑戦する姿勢を見せたい狙い。
さらに、環境相は経験を積めるポストである。
将来的には重責ポストを任せる狙いがあるのではないかと指摘。
宮崎哲弥によると、政治家として真価が問われる。
次の総裁選を見込んでの入閣ではないかと分析。
入閣内定の顔ぶれ:首相・安倍晋三、・副総理兼財務相・麻生太郎、官房長官・菅義偉、外相・茂木敏充、防衛相・河野太郎、文部科学相・萩生田光一幹事長代行、法相・河井克行総裁代行特別補佐、厚生労働相・加藤勝信、経済産業相・菅原一秀、農林水産相・江藤拓、国土交通相・赤羽一嘉、1億総活躍相・衛藤晟一、経済再生相・西村康稔、総務相・高市早苗、五輪担当相・橋本聖子、環境相・小泉進次郎、復興相・田中和徳、国家公安委員長・武田良太、IT担当相・竹本直一、地方創生相・北村誠吾。
菅官房長官、官僚、消費税に言及。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組