JCCテレビすべて
話題の記事集 いま海外は
2017年03月28日(火)
最新TV速報
     
【いま海外は】
陸上自衛隊・日報問題・稲田防衛相“途中経過報告も検討”] (125件/週)

03/21(火) TBSテレビ 【Nスタ】
「日報」問題で二転三転・「森友学園」でもさらなる追及が
稲田防衛大臣は南スーダンの自衛隊PKO部隊の日報を巡る問題で野党の追及を受けている。
民進党・藤田幸久参院議員は「防衛省の中に調べる能力も意思もなかったので、この間全然調べられなかったという事がはっきりした」と発言。
防衛相は当初日報は陸上自衛隊内で「破棄した」としていたが、その後統合幕僚監部でデータを発見、先月一部が公開された。
ところが、先週陸上自衛隊内にもデータが残っていた事が判明した。
防衛省内では独立性の高い「特別防衛監察」を実施していて、近く中間報告をするとしている。
日報問題に続き、大阪の森友学園の問題でも野党の質問が続く。
稲田大臣は2005年10月の民事訴訟の準備書面について“改めて確認し報告する”とした。
あさって、国会では籠池の証人喚問が予定されている。
参院外交防衛委員会の映像。
戦場カメラマン・ジャーナリスト・渡部陽一、上級メンタルトレーナー・田中ウルヴェ京のスタジオコメント。

03/21(火) TBSテレビ 【Nスタ】
自衛隊「日報」問題で追及続く・稲田防衛相に集中砲火続く
稲田防衛大臣は南スーダンの自衛隊PKO部隊の日報を巡る問題で野党の追及を受けている。
一方で森友学園を巡る問題でも追及が続き、苦しい答弁に追われている。
民進党・藤田幸久参院議員は「今回急に本部を設置したのか」の質問に対し、稲田防衛大臣は「情報公開の対応としては適切であったと考えている」とコメント。
防衛省に言及あり。

03/21(火) BS1 【BSニュース】
陸上自衛隊・日報問題・稲田防衛相“途中経過報告も検討”
陸上自衛隊が南スーダンのPKO部隊の日報のデータを保管していた問題で、稲田防衛相は適切な時期に特別防衛監察の途中経過を国会に報告することも含めて検討する考えを示した。
防衛省は南スーダンのPKO部隊の日報について、陸上自衛隊が破棄しその後別の部署で見つかったと説明しているが、実際には陸上自衛隊がデータを保管していたことが分かり、稲田防衛相は独立性が高い「特別防衛監察」の実施を指示した。
稲田防衛相は、中立や公正性、事実関係の徹底解明が非常に重要とし、すでに「特別防衛監察計画」を承認し開始していると述べた。
稲田防衛相の記者会見。
公開された「日報」の映像。

▲画面のトップへ