JCCテレビすべて
話題の記事集 いま海外は
2017年03月28日(火)
最新TV速報
     
【いま海外は】
9位・日独首脳会談・自由や国際協調の重要性で一致] (32件/週)

03/21(火) テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
<NEWS井戸端ランキング>9位・日本ドイツ首脳会談・自由や国際協調の重要性で一致
ドイツを訪れていた安倍総理はメルケル首相と会談し、日本とEUがより自由な貿易を目指すEPA・経済連携協定の必要性を確認した。
ドイツ・ハノーバー・日本とドイツの共同会見の映像。

03/21(火) フジテレビ 【FNNスピーク】
安倍首相・ドイツ・フランス首脳と会談
安倍総理はドイツとフランスで相次いで首脳会談を行い、ドイツ・メルケル首相との共同会見では米国・トランプ大統領を念頭に自由貿易の重要性を訴えた。
また、国政選挙を控えるフランスとの会談では「欧州の統合推進を支持する」と表明した。
安倍総理、ドイツ・メルケル首相、ドイツ・ハノーバー、パリの映像。

03/21(火) BS1 【BSニュース】
日独首脳会談・“自由貿易推進”で一致
安倍総理大臣はドイツでメルケル首相と会談し、保護主義の台頭が懸念される中、日本とヨーロッパが米国と連携して、自由貿易を推進していくことが重要だという認識で一致した。
また、両首脳は、ことし5月のG7サミット・主要7か国の首脳会議に向け、国際社会が直面する課題で主要7か国の結束を図ることを確認した。
会談で安倍総理大臣はイギリスのEU・ヨーロッパ連合からの離脱に関連して、「日本は強い欧州を支持する。
今後も、欧州統合が着実に力強く推進されていくことを日本は支持する」と述べた。
さらに、日本とEUのEPA・経済連携協定の早期の大枠合意に向けて、引き続き、協力していくことを確認した。
会談のあと、両首脳は共同記者会見を行い、安倍総理大臣は「G7(主要7か国)が従来以上に結束し、安全保障や経済面で揺るぎない連携を強化しなければならない。
その中で、米国がリーダーシップを発揮していくことが求められている」と述べた。
両首脳は、ことし5月にイタリアで開かれるG7サミットの首脳会議に向け、国際社会が直面する課題に対処するため、米国を含む主要7か国の結束を図ることを確認した。
メルケル首相の会見。
ドイツ北部・ハノーバーの映像。

▲画面のトップへ