JCCテレビすべて
話題の記事集 いま海外は
2021年07月28日(水)
最新TV速報
【いま海外は】
英国・イングランド・感染続くも規制ほぼ撤廃] (5件/週)

07/20 08:00 BS1 【キャッチ!世界のトップニュース】
英国・イングランドでは感染対策として続いてきた厳しい規制が19日、約1年4か月ぶりにほぼすべて撤廃された。
英国では変異ウイルス・デルタ株の感染が急拡大して1日の感染者が5万人を超える日も出ており野党からは規制を一気に解除するのは無謀で大混乱を招くと批判の声も出ている。
新型コロナに感染し入院する人の数はこの2週間で2倍に増えたがそれでも去年冬に比べると10分の1程度。
人々がパンデミック前の行動形態にすぐ戻った場合、1日の入院者数は2000人になるとみられ最悪の場合、4000人まで増えて去年冬の数値と並ぶ可能性もあるとされている。
より人々が慎重に行動すれば感染の山は抑えられると予想されている。
労働党・スターマー党首はマスク着用義務を続けるよう求めた。
英国政府は米国と違い12歳から17歳全員のワクチン接種を見送った。
ファイザーに言及。
ジョンソン首相のコメント。

07/20 07:22 BS1 【ワールドニュース】
イングランドでは1年以上続いた新型コロナウイルスの感染対策がほぼすべて撤廃されたが、9月末からはナイトクラブなど人が集まる屋内への入場にワクチン接種を完了していることが必要になるという発表があった。
現在、18歳から30歳までの35%がワクチン接種1回目を済ませておらず、ワクチンの義務化はナイトクラブなどの産業には打撃になるという反発もある。
この予想外の発表はメディアがイングランドでの規制がほぼ全廃される自由の日と言っていた19日当日で、この日イングランドではマスク着用の義務化が一部の店舗や公共交通機関以外廃止された。
人との距離も撤廃され、テレワークの推奨もなくなる。
海外旅行についてはワクチン接種が住んでいれば、危険度が中程度される国からの帰国にも隔離の必要はない。
一方、労働党・スターマー党首はマスク着用義務を続けるよう求めた。
英国政府は米国と違い12歳から17歳全員のワクチン接種を見送った。
科学顧問が健康な13歳以下には安全性に問題があるとみなしているため。
ワクチン接種に反対する人たちのデモもあった。
ファイザーに言及。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組