JCCテレビすべて
話題の記事集 いま海外は
2020年11月27日(金)
最新TV速報
【いま海外は】
トランプ大統領] (299件/週)




11/26 22:08 BS1 【国際報道2020】
(中継)ソウル。
米国の対北朝鮮政策はトランプ大統領のもとでめまぐるしく変わった。
3度にわたって会談を行ったが非核化への進展は得られずじまい。
一方来年1月の政権発足に向けて準備を加速させているバイデンが前政権を支えたオバマ前政権では、「北朝鮮が非核措置を取るまで対話に応じない」という政策をとっていた。
今後のバイデンの方針としては、「対話の条件として北朝鮮が核開発のレベルを下げることを求める」と厳しい姿勢で臨むことが予想される。
こうした朝鮮半島情勢に翻弄されてきたのが韓国のヨンピョン島。
島民の思いを取材した。
民宿を営むソンヨンオクは10年前のヨンピョン島砲撃を鮮明に覚えていた。
米国の政権が代わる今後南北関係の改善が実現することをソンは望んでいる。
北韓大学院大学・ヤンムジン教授のコメント。
北朝鮮・金正恩朝鮮労働党委員長の映像。
韓国・文在寅大統領に言及。

11/26 22:07 BS1 【国際報道2020】
米国・トランプ大統領のロシア疑惑。
トランプ大統領は自身のツイッターにフリン元大統領補佐官に恩赦を与えると投稿。
しかし米国では退任間近の大統領が恩赦を多発することは珍しくない。

11/26 22:05 BSジャパン 【日経プラス10】
中国は先月から米国産大豆の輸入を拡大させたことがわかった。
10月の輸入額は1年前の3.1倍。
中国の税関当局によると10月の米国産大豆の輸入額は13億6000万ドル日本円でおよそ1400億円だった。
米国トランプ大統領の映像。

11/26 22:05 BS1 【国際報道2020】
米国大統領選挙で勝利を宣言したバイデンは感謝祭の祝日を前に演説し、新型コロナウイルスの感染拡大を抑え込むため国民が力を合わせる時だと訴えた。
その上で政権発足初日からウイルス対策の具体策実行の決意を示した。
一方トランプ大統領はツイッターに「ロシア疑惑」をめぐって罪に問われたフリン元大統領補佐官に恩赦を与えると明らかにした。
ニューヨーク、デラウェア州の映像。

11/26 20:07 BSフジ 【プライムニュース】
中国・習近平国家主席は米国大統領選挙で勝利を確実にしたバイデンに祝電を贈った。
習主席は米中関係について「健全かつ安定した発展を推進することは両国国民の基本的な利益に合致するだけではなく、国際社会の共通の期待でもある」と期待感を示した。
トランプ大統領が敗北を認めない中、これまで習主席は選挙結果について態度を表明していなかった。
中国外務省報道官は会見で「中国は米国と衝突せず対抗せず、中米関係を健全かつ安定的に発展させていきたい」と述べた。
北京の映像。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組