JCCテレビすべて
話題の記事集 いま海外は
2017年01月24日(火)
最新TV速報
     
【いま海外は】
安倍総理4か国歴訪・中国包囲網は…] (33件/週)

01/12(木) テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
速報・安倍首相とドゥテルテ大統領会談…狙いは
安倍総理大臣が4カ国歴訪の最初の訪問国であるフィリピン・ドゥテルテ大統領とマニラで会談。
安倍首相は「今年の外遊としては初めての訪問が貴国となった。
日本にとって貴国との関係を一番重視していることの表れでもある」と述べた。
安倍首相は中国が海洋進出を進める南シナ海問題について連携強化を呼びかけ、ドゥテルテ大統領は「海洋国として両国はいかなる脅威からも領海の安全保障を確保する関心事を抱えている」と応じた。
法政大学教授・萩谷順が「フィリピン大統領選挙、米国大統領選挙、韓国大統領のスキャンダルと大きく東アジアの情勢が変わった。
その前は対中包囲網ができかかっていたかもしれない。
ドゥテルテ大統領と米国・オバマ大統領は決定的に合わなかった。
トランプとドゥテルテは合うかもしれない。
それを繋ぐ安倍首相がリーダーシップを発揮することもあり得る」とスタジオコメント。
映像:RTVM。

01/12(木) NHK総合・東京 【NHKニュース】
安倍総理大臣とフィリピン大統領・首脳会談
安倍総理大臣はアジア太平洋地域の主要国との緊密な関係を確認するため、きょうからオーストラリアと東南アジア3か国を歴訪していて、最初の訪問国であるフィリピン・マニラに到着した。
安倍総理大臣は大統領府があるマラカニアン宮殿で行われた歓迎式典に出席した後ドゥテルテ大統領と首脳会談を行い、会談はさきほど終わった。
この中で安倍総理大臣は両国の関係をいっそう強化するためインフラ整備への効率的支援に向け両国政府による合同委員会を発足させるほか、ドゥテルテ大統領が重要視している麻薬対策で治癒施設整備や更生プログラム作成などのノウハウを提供する方針を伝えたものみられる。
海洋進出の動きを強める中国を念頭に海洋における法の支配や航行の自由の重要性を確認したものとみられる。

01/12(木) フジテレビ 【みんなのニュース】
南シナ海で連携強化・日比首脳会談
安倍総理はフィリピン、オーストラリア、インドネシア、ベトナムの4ヵ国を訪問するため羽田空港を出発、先程、フィリピン・マニラに到着した。
大統領宮殿での歓迎式典を終え、現在、ドゥテルテ大統領の首脳会談に臨んでいる。
ニノイ・アキノ国際空港の映像。
会談では海洋進出を続ける中国を念頭に南シナ海での連携強化などに意見交換し、日本からのインフラ整備や経済協力などを話す見通し。

▲画面のトップへ