JCCテレビすべて
話題の記事集 いま海外は
2018年02月19日(月)
最新TV速報
【いま海外は】
美女応援団が海岸へ休日も融和ムード演出] (173件/週)

02/13 23:28 TBSテレビ 【NEWS23】
ほほえみ外交を繰り広げる北朝鮮。
韓国訪問を終えて北朝鮮に帰国した金与正たち。
きょう休日とみられる美女応援団。
南北の融和ムードを演出し続けている。
北朝鮮の国営メディア・朝鮮中央テレビが報じた写真には金正恩委員長と妹・金与正が腕を組み柔らかな表情。
金与正から直接報告を受けると金正恩委員長は満足げな笑顔。
韓国側に謝意を示した。
今後の韓国との関係について「和解と対話の良い雰囲気を一層昇華させて立派な結果を積み上げていくことが重要だ」。
米国・ペンス副大統領はワシントンポスト紙のインタビューで「北朝鮮が非核化に向けて意味ある措置を取らない限り圧力を弱めることはない。
北朝鮮が対話を望むのなら米国は対話する」とした。
ティラーソン国務長官は「判断するのは時期尚早」、菅官房長官は「ほほえみ外交に目を奪われてならない」。
韓国・江陵、安倍首相、文在寅大統領の映像。
米韓合同軍事演習に言及。

02/13 22:26 テレビ朝日 【報道ステーション】
労働新聞の写真を紹介。
ジャーナリスト・後藤謙次(共同通信社客員論説委員。
白鴎大学特任教授)が「北朝鮮・金正恩委員長と金与正、兄妹が親密だというアピールを世界に発し、自分が出した親書は本物だと伝えている。
米国・ペンス副大統領との会談はなかったが米国の動向を知っているということは韓国・文在寅大統領から聞いている。
韓国、与正、金正恩がつながっていると写真が伝えている。
平昌五輪、パラリンピックが終わるまでは米韓合同軍事演習は延期されている。
金正恩としては融和ムードを続けながら時間を稼ぐメッセージも込められている。
その上で米朝対話の糸口を探る」とスタジオコメント。
核、ミサイルについて言及あり。

02/13 20:05 BSフジ 【プライムニュース】
安倍首相は衆議院予算委員会で韓国訪問中に北朝鮮・金永南最高人民会議常任委員長との対話の中で、拉致問題解決を直接要求したことを明らかにした。
政府高官によると、安倍首相が金永南と接触することはサプライズではなく米国側と事前の調整があったということで接触の際、金永南は安倍首相の問いかけに答えなかった。
一方、韓国と北朝鮮の接近に政府は警戒感を強めている。
菅官房長官は午前の会見で、北朝鮮が韓国・文在寅大統領に訪朝を呼びかけていることについて「北朝鮮の微笑み外交に目を奪われてはならない」と釘を刺した。
政府高官は「瞬間的な対話ムードに乗せられたら何十年も北朝鮮の言いなりになる」と語るなど、圧力路線を継続していく考えを強調。
安倍首相の答弁。
撮影:中央日報。
核ミサイル問題に言及。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組